2008年08月24日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

占い

先週の木曜日に占いに行った。
他のメンバーが軽井沢で占ってもらった
星健太郎さんのところへ。
但し、場所は軽井沢ではなく表参道。
東京でも占ってくれた。

まず言われたのは
「10代、20代は辛い人生だったけど
 30代からは逆にそれが糧になって、
 花開きます」
ということ。
32歳で運気が大きく変わるそうだ。
今31歳だから、来年だよ。
おお、いいじゃないと思いながら、
恋愛運を聞いてみる。
2〜3年後が出会い運が良く、そこで
結婚のチャンスがあるとのこと。
私のダンナになる人は、礼儀正しく真面目で
仕事を一生懸命する人だそうだ。
そして人生において私を支えてくれる存在
なので、絶対結婚はした方がいいと言われた。
いいじゃないか!

次は仕事運。
来年、仕事運が上昇するとのこと。
なので来年は頑張って仕事をするようにと。
そして32〜42歳は人生において精一杯
仕事に励んだほうがいい時期なんだそうだ。
人生がかかってるって。
やっぱり働くんだ・・・私。
ちなみに私は一生働き続けるらしい。
そして働くなら、黙々と仕事をするよりも
自分の使命や役割を意識した方がいいと
言われた。
情に深く奉仕したいという気持ちが強いので、
人を助ける仕事が向いてると。

奉仕の気持ち・・・。
全くないのだけど。
人に関わる仕事、向いてるんだろうか・・?

いろいろ言われた中で心に残ってるのは
「途中で辛くて何でこんな道を選んだのかと
 悔やむことがあると思いますが、その道を
 進んだ方がいい」
という言葉。
今までも、何度も後悔してきた。
勉強ばかりして、仕事ばかりして、
強がって、頑張り続けて。
勉強なんかしないで、仕事なんかしないで、
結婚して誰かに守られて生きた方が、
もっとずっと幸せだったんじゃないかって。
でも、私はその道を選ばなかった。
強がって、心に思っていることを誰にも言えず、
一人で抱えこむしかできない、そんな生き方を
してきた。
でも、そんな人生を私が選んだ。
今後どんな人生であっても、それは自分が
選ぶ道で、その道を生きるしかないんだよな。




blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年08月17日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

夏休み

今、福岡にいる。
月曜日に一日だけ休みをとって3連休にした。
5月に新しい会社に入ってから、慣れないことばかりで、
本当に大変だったから、ちょっと実家に帰って休む
ことにした。

前にもブログに書いたけど、転職がこんなに大変だと
思わなかった。
転職する前は、どうにかなるだろうくらいの軽い気持ち
だったのに、入ってみたら、机に座っているだけでも
大変。
人に慣れるのも大変。
仕事に慣れるのも大変。
大変だらけ。
新入社員で入社した時もこんなに大変だったん
だろうか。
今は、一日一日をこなしていくだけで大変。
転職した友達が「転職はパワーがいる」と言っていた
のは、本当にその通りだと思う。

最近、夏バテ気味で体力も落ちていたから、
実家でちょっと体力を回復させてきます。

blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!


posted by CSNメンバー at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年08月10日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

今、この場

以前にもブログに書いたことがあるが、
私には空想癖がある。

人と居ても、何かをしていても、時々ふと
今ここに居る場を離れてしまいたくなる。
体は離れられないから、心だけ離れる。

空想といっても初期の頃は、物語やマンガの
登場人物になりたいというもので、眠りに入る
前など、一人で過ごす時に行っていた。

それが人と一緒に居る時にも出てくるように
なったのは中学生の時だったと思う。
友達2〜3人で過ごしている時でも、その場を
楽しめなくて、それなら自分だけの世界に入って
いた方がずっといいやって、内へ内へ入りこんで
いった。

「今、この場を楽しめない」というのは現在でも
そうだ。

誰かと居る時、その場を楽しめないと、私は
ぼーっとしている。
そして、今自分がいるこの場ではなく、周りを
行き交う人や景色を見ている。
何を考えるでもなく。

その場に溶け込めない自分が居て、そんな自分に
嫌悪感を感じることを防いでいる。

その場にいる人と、うまく話が出来なかったり、
その場にうまく馴染めなかったりすると、私は
自分に対してものすごく嫌悪感を持つ。
そして、そんな自分はダメだと責めてしまう。
また、ムリに溶け込もうとして、やたら話を
振ったりする自分にも嫌悪感を感じる。

人といると、あまりにもダメな自分を感じてしまう
から、私は諦めることにした。
私は人とうまく接することはムリなんだって。
だから、うまく溶け込もうと過剰な努力をしたり、
ムリに作り笑いをするのはやめようって。

自分を責めたくないから、ぼーっとしている。
私にとって「今、この場にいる」ということは
とても難しい。


blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年07月27日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

答え

転職をしてから、前職との仕事のやり方の
違いを感じる。
前は、課長も部長もいて、何をするにも
その人達に内容を確認していた。
今は上司は部長一人。
外出が多く、他の部下も見なくてはいけ
ないので、私一人に時間を裂けない。
当然、以前の職場のように、いちいち確認
できないことも多い。

そんな時、不安になる。
この内容でいいのか自信がない。
いつも上司のチェックが入っていたから、
仕事の内容に自分で責任を負うっていうことを
してこなかった。
だから、自分の判断で客先の資料を用意する
ことに自信がない。

いつも、上司に判断をしてほしかった。
自分が、「これでいい」って思う基準よりも
上司が、「これでいい」って言う基準ばかりを
気にしてきた。
だから、自分に任されると、この内容でいいのか
どうかさっぱり自信がない。

いつも答えを他の人に求めてきてたんだって、
思った。
仕事という場だけでなく、人生のあらゆる場で。
これでいいのかどうか、自分の中ではなく、
周りの人の中に答えがあるんだと思ってた。
自分の中での「確かさ」なんて、ちっぽけで、
取るに足らないのだと思ってた。
リスクを避けて安全な、確かな道を行きたかった。

だけどいつも他人が答えをくれるわけじゃない。
自分の中にあるものが、たとえちっぽけだと
しても、それで勝負してみるしかない。
それでOKな時もあるし、ダメな時もあるだろう。
でも、そうやって自分の体で確かめながら、
体に刻みこみながら、生きていくしかないん
だろうな。



blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年07月20日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

原因

この週末は久しぶりの3連休。
おかげで今日は、のんびり過ごしている。
休みが1日多いだけで気分的に大きく違う。

土曜日に知り合いの人にマッサージをして
もらった。
正確にはマッサージではないのだけど、
あれは何て言うのだろう・・・、よく分からない
のでマッサージと言うことにしておきます。

どうも仕事で首や肩の凝りがひどく、どうにも
ならなくなったので急遽お願いした。
その時話したのは、肩コリは腰から来ている
かもしれないということ。
私は腰が悪い。
それも左側。
肩コリがひどいのも左側。
目の調子が悪いのも左側。
腰の調子の悪さから来ているのだとしたら
納得がいく。
「何で左側だけなんだろう?」って思って
いたから。
筋肉を付けるための運動をしたりして
何とかよくしていこうと思う。
「必ず良くなる」
そう自分に言い聞かせる。




blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年07月06日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

イメージの力

「自分の中で強くイメージしたことは実現する」
ということが何度かCSNの中で話に上ったこと
がある。

私はこれまでそれを「自分の中でイメージしている
ことが体の中に染み込み、自分の無意識の部分が
その方向へ導く」と解釈していた。
そういう面もあると思う。
ただ私の解釈はどちらかというと「イメージする
だけで自分の知らないうちに辿りついている」
というような、他力本願的なものだった。

最近は「イメージの力」には自分の強い意志や
執念のようなものが必要だと思うようになった。
どんな困難なことが起こっても、「イメージ」を
実現させる為に、しぶとく解決方法を探る。
だから「イメージ」に辿り着ける。

困難なことがあると私はすぐに逃げたくなる。
「私にはムリ」って誰かに保護してもらいたく
なる。
でも誰も保護してはくれない。
一時は守ってくれたとしても、私の人生全てを
守ってくれる人なんかいない。
永遠に私を守ってくれる「親」なんかいない。


blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年06月29日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

土日の不安

先週は忙しい1週間だった。
土日の大阪旅行に続き、新しく会社に入った人の
歓迎会幹事をこなし、金曜日は客先で資料提案。

新しい会社に入って、仕事のやり方が180度
変わった。
前は朝から晩まで電話が鳴りっぱなしだったのに、
今はほとんど鳴らない。
前は自分で何かをするというよりは他部署間の
調整役だったのに、今は自分で計画を立て、
こなしていく。
そして一番変わったのは仕事をする相手。
前は同じ会社の人だったけど、今は社外の人、
つまり顧客。

だから今は、なあなあで仕事は出来ないし、
気を使う。
実際に自分が前線に立って仕事をするのって、
本当に大変だ。

そう考えると以前は守られて仕事をしていた。
実際の顧客と向かい合って仕事をするわけでも
なく、自分のやっていることが直接会社の
営業活動につながるわけでもなく。
自分で顧客と渡り合って仕事をすることが、
これほど大変なことかと実感している。

入社して2ヶ月経つけれど、まだまだ体は緊張
している。
まだまだ不安は私の背後にあって、決まって
土日にどわーっと私に襲い掛かってくる。
平日は仕事をするので精一杯で、気を張っている
から、土日にくる。

そんな時、先の先のことまで考えて不安になる。
いつも私を脅かす不安。
私の人生はいつも不安と隣り合わせ。
不安とうまくやっていくことなんて出来るのだろうか。
自分がそう出来るという信頼感は、まだまだ
持てないなー。


blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0)