2010年12月19日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

SP

友達が堤真一のファンで、SPを見たいというので、
一緒に見てきた。
う〜ん、岡田くんのための映画、だった。
堤ファンには残念な仕上がりでは・・・。
岡田くんは、今回スタントを立てていないということ
なので、それは確かにすごい!
ただ、ドラマの最終話から時間が経ちすぎていて、
ぼんやりとしか話を覚えていなかったのは残念。。。
ちょっと時間が経ちすぎたね〜。

そして何より、更に後編に続くというところが腑に
落ちなさを感じる・・・。
来春に公開されるニノとマツケン主演のGANTSも
PARTT、PARTUに分かれているということを
予告編で知った。
最近、映画を2回に分けるの多すぎないか・・・?

いよいよ年末になり、私は今週末で仕事は終わり、
来週からは休みをとる予定。

最近めっきり忙しくなり、私転職してこんなに仕事を
する予定ではなかったのだけど・・・と疑問を感じる日々。
とりあえず年内は今週で仕事が終わるように頑張る。

カウンセリングスクールも年内は21日まで。
ニノ主演の「フリーター、家を買う。」も21日まで。
果たしてニノの運命は。
きっと就職先も決まって、香里奈ともうまくいくの
だろうけど。



blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0)

2010年12月12日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

残念・・・。

楽しみにしていたフィギアのグランプリファイナル。
昨日のフリーは、開始時刻に間に合うように準備して
テレビの前に座った。
のに、高橋大輔は4位だった。
演技終了後、あまりにも落胆が激しく、女子の演技は
途中までしか見なかった。

ジャンプで転倒したし、解説者も「おかしいな。体の
調子でも悪いのかな〜」と言っていた。
本人は口にしなかったけど、ショート前日の練習中に
小塚が不注意でぶつかってきた事故で足を痛めたらしい。
ちょっと小塚、どうしてくれんのさ。
グランプリファイナルの優勝がかかってたのに。

高橋の魅力は、「次はどんな新しい表現をするんだろう」
っていうワクワク感だと思う。
今回のショートも、すごく濃い表現だけど、高橋が演技を
すると、楽しい気持ちになってくる。

高橋にはまったのは、バンクーバーオリンピックの時から。
本を買ったり、DVDを買ったり、一時期ものすごく
はまっていた。

バンクーバーオリンピックの前に、選手生命に関わるほど
の大ケガをしてしまうのだけど、本人曰く、あのケガが
なかったらオリンピックでメダルは取れなかっただろうと。
プレッシャーに押し潰されていたと。
ケガのリハビリ中も、あまりの辛さに2週間ひきこもって、
誰とも連絡をとらなかったとか。
そういうメンタル面の弱さを自分と重ねているのかも。
そして、それを乗り越えて活躍するところに希望を見て
いるのかもしれない。
あと、どのくらい現役の姿を見られるか分からないけど、
彼らしい演技で楽しませてほしいと思う。



blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0)

2010年12月05日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

ロールプレイ検討

カウンセリングスクールでの後期レポート発表が
終わった。
レポート発表の日は、1人2時間半の時間を与え
られ、レポート内容の説明、受講生からの質疑応答、
クライアント役の人が記入したフィードバックシート
の読み上げがある。

当日は2人の研究生も検討に参加。
そのうち1人から厳しいコメントがどんどん飛んでくる。
その言い方が嫌でたまらない。
でも、内容は的を得ていると思い、泣きそうになり
ながら聞いていた。

その人と私は似ている。
相手に自分自身が分かっていないこと、気付いていない
ことを分からせようとするところが。
相手に分からせたいという衝動。
それを私も持っている。
いざ、それを自分に向けられると、憎しみすら覚える。

自分でもロールプレイに問題があることくらい分かって
いる。
それを相手の価値観で押し付けられることの不快さ。
たとえ、その人の言っている内容が的を得ていても、
絶対この人の言うことは受け入れたくない、という思い
になる。
余計なお世話以外の何ものでもない。

似ているからこそ、反発する。
でも、相手が気付いていないことを気付かせようとして
も、相手には不快でしかないということが身をもって
分かった。
きっと私がその人と同じようなことをした相手も、同じ
ような思いをしたんだろう。
自分は、加害者にもなるし、被害者にもなる。






blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0)

2010年11月28日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

嵐コンサートの後

コンサートに行った同僚は、いたく気に入ったらしい。
コンサートで手を振りすぎて、翌日腱鞘炎かと思うほど
痛かったと言っていた。
そして、自分もファンクラブに入ると言い出した。
職場での普及活動がうまくいった。
ファンクラブの人数が増えると、チケットが当選する
確率が高くなるから、こっちも助かる。

ファンクラブに入ると、嵐の冠番組の収録にも参加で
きる。但し、平日に1日中拘束されるのは面倒だと
思って、応募したことがない。当たる確率も低いし。
その話を、その同僚にしたら、「応募したことないの?
何で?行きたくないの?」と言われた。
応募する気マンマンみたい。

男性に嵐が好きだと言うと、だいたい引かれる。
「ジャニーズが好きなの?」
とか
「理想はジャニーズなの?」
とか聞かれる。
別にジャニーズ全般が好きなわけじゃないし、一応、
現実とは区別してます。
職場のデスクに櫻井くんのミニうちわを飾っていると
いう話を、前職の男性に話したら、
「お前、それイタイな・・・」
と言われた。
別にいいんです。どうせ女性ばっかりの職場なんだし、
イタイ30代だと思われても。

こんな話をしているけど、今は今度の火曜日に発表する
カウンセリングスクールのレポートを作成している。
あさってだというのに、道のりは長い。
ギリギリにならないと取り掛からないので、いつも、
直前に出来上がる。
ブログ書いたら、また取り掛かろう。





blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0)

2010年11月21日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

嵐コンサート2010

今年も行って来ました。
東京ドームでの嵐のコンサート。
今年は競争率が激しく、友達が抽選から漏れたので
残念ながら1回だけ。

去年は雨だったから、ドーム前はすごい人だかり。
会社の同僚と4人で行ったのだけど、会うのも大変。
まずは、グッズ売場でペンライトとミニうちわを
購入し、ドームの中へ。
ドームの中は熱気ムンムン。
(画像は開演前の様子)

101121_175751.jpg

とりあえず、トイレに並ぶ。
来ている人のほとんどが女性だから、トイレはどこも
長蛇の列。いっつも30分はかかる。
去年は初めてのコンサートだったから、間に合わないん
じゃないかと焦ったけど、今年は余裕。

18時になると、会場がだんだんざわつき始め、嵐コールが
起きる。
そして、登場!
去年は天井からぶら下がって登場したけど、今年は正面の
でっかい扉から登場。
割と普通やな。
8月にリリースされたアルバムの曲を立て続けに歌う。
会場の人はほとんどペンライトを持っているから、その色
で染められる。
今年は緑色。
コンサートの間はペンライトを右手に持ち、ミニうちわを
左手に持ち、一緒に歌う。
ほんと、喉が渇く。

去年、アリーナを体験してしまったので、メンバーとの遠さ
が物足りず・・・。
もっと近くで見たい。
それでも、後ろの席の人でも楽しめるように、ステージが
後ろまで動いたり、カートで会場をグルグル回ったり。

最後はアンコール。
いっつも30分くらいはやってくれる。
今回も4回くらい出てきてくれた。
私が一番好きな「hapiness」という曲や(このPV映像は最高
に癒されます。)、「フリーター、家を買う」の主題歌の
「果てない空」をやってくれたり。
ほんと、毎回盛りだくさん。

そして、3時間くらい立ちっぱなしだったおかげで、今は足が
痛い・・・。
明日は会社は休みをとったので、ゆっくりしよ〜。
育休中の同僚にも、久しぶりに会えてよかった!
来年もまた行こっ!!




blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 21:23 | Comment(1) | TrackBack(0)

2010年11月14日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

お寿司屋体験。

前の会社の同僚と、お寿司を食べに行った。
知り合いから、おいしいと教えてもらったお店。
お寿司屋さんで、真剣に(?)お寿司を食べるのは
今回が初めて。

お店は、カウンター中心のこじんまりとしたお店。
そして、メニューがない。
どうやって注文するのか。
聞くと、店長が最後に値段を決めて伝えてくれる
らしい。
すっごい不安。
いくらになるのか。

注文も、こちらが頼む前に、お刺身なんかが次々と
出てくる。
おいしい!のだけど、いつ握りが出てくんの?
結構、もうお腹がいっぱいになりつつあるんだけど。

なんでも、握りを食べたかったら、それを伝えないと
向こうのペースで料理が出てくるらしい。
握りをもらえるようお願いをし、無事握りを食べられた。
いやー満足満足。

一緒に行った人は、お酒な大好きな人なのに、お店に
行く前から、その日はお酒は飲まないと言っていた。
なんでだろうと思ってたら、なんと妊娠したとのこと。
お〜ビックリ!
ずっと子供が欲しいって言ってたから、本当に嬉しそう
だった。
エコーで写したお腹の中の子供の写真を取り出して、
「かわいいでしょ」と言ってた。
いやいや、まだ辛うじて人の形をしてるのがわかる
ぐらいですけど。

今の時期は周りの人から大事に扱ってもらえて嬉しい、
ずっとこれが続けばいいと言ってた。
そんな気持ちなのか。
妊娠中って、大変そうなイメージで、早く出てきて
ほしいと思うものなのかと思ってた。
何はともあれ、おめでとうと言いたい。




blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0)

2010年11月07日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

期待。

毎週火曜日、カウンセリングスクールに行くのが
楽しみになっている。
この間、授業の後、クラスの人達と飲んでいる時に
研究生が話しているのを聞いて、はっとしたことが
ある。

それは
「誰かが褒めてくれると期待しているのは甘えだ。
 誰も褒めてくれないことの方が多い。自分で自分
 を褒めてやっていくしかない。」
というようなこと。
同じようなことを前の会社で言われたことがある。

半期に一度、業務の評価をしていた。
自分の行動を振り返って、まずは自分で評価をつけ、
次に上司がつける。
出来ているところより、出来ていないところばかりに
目をやる傾向がある私は、のきなみ低い評価をつける。
その評価シートを見た同じ部署の先輩が
「他の人が自分が低くつけた評価を上げてくれると
 思って、期待しているのは甘えだよ。」
と言った。
その時はピンとこなかった。
自分で本当に出来ていないと思うから、この評価を
つけたんだって思ってた。
今思うと、その先輩の言う通り、周りの人はきっと
高い評価をつけてくれると期待してた。

今の会社は小さな組織だし、私よりも年下の人の
方が多い。
上司は(私と同じ)Cが強い人で、人を褒めるより
自分が褒められたいタイプ。
周りの人が褒めてくれたり、引き上げてくれたりする
のを期待なんかできない。
ちゃんと、自分のことは自分で理解して、褒めたり
励ましたりしながらやっていくしかない。

研究生の言葉にはっとしたのは、自分の環境が変わって
その言葉が入ってくるようになったんだと思う。




blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0)