2011年08月28日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

精神分析

この週末はカウンセリングスクールで講座を受けた。
昨年からずっと受けてみたいと思っていた精神分析。
先生がご高齢だとは聞いていたけど、80歳を超えて
いるとは。2日間にわたり、ずーっとしゃばり続けて
いた。元気だ・・・。

精神分析はCSNでも教えてもらった・・・らしいが、
私は何も覚えていない。
今回流れを教えてもらったので、もう少し本を読んで
みたりしようと思う。

カウンセリングスクールの事務所では、昨年一緒に
授業を受けた子と再会。
最近アルバイトを始めたらしい。
そして10月に開催されるエンカウンターグループの
誘いを受けた。
なかなか参加者が集まらないみたい。
参加するかどうか、検討中。



blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0)

2011年08月21日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

福岡での再会。

夏休みをとって福岡に帰ってきた。
今回は大学時代の友人と博多のホテルに滞在プラン。
しかも夜は料亭で宴会、ということでかなり楽しみに
していた。

料亭ではお造りなど魚料理三昧。
やっぱり九州のお魚はおいしい!
ホテルに戻ってからも、ペントハウスでお酒飲み放題、
おつまみ食べ放題だったので、時間ギリギリまで飲んだ。

メンバーは私を入れて3人。
それぞれ2人で会ったりすることは会っても、3人で
会うのは本当に久しぶり。
それぞれ住んでいる場所は違うけど、3人とも仕事を
続けているので、お互いの仕事のことなんかを話した。

そのうちの一人は、ずっと前のブログで書いたかもしれ
ないけど、大学時代の憧れの人。
明るくて、頼もしくて、彼女がいると周りが明るくなった。
彼女といると、楽しかった。

そんな彼女は大学を卒業して以来、新聞社で勤めている。
休みの間も、後輩から仕事の相談が来るといって、パソコン
を持ち歩いていた。
元気で体力のある彼女も、去年体調を崩して入院したの
だとか。
仕事の内容はハードそうだし、新聞社という男社会の中で
やっていくのは相当大変だと思う。
体力も落ちていくこれから、どう仕事をしていくのか、を
考えたりもする、という。

仕事を始めてから10年以上。
子供を生んだり、体力が落ちたり。
仕事をする上で、これまではとは違う問題に直面していく
んだろう、と思う。



blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0)

2011年08月14日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

欲しいと思っているときには。

本屋さんに行った時に偶然見つけた本。
「29歳の誕生日、あと一年で死のうときめた。」
いかにも私が好きそうなタイトルだ。
実話をベースにした「日本感動大賞」とかいう賞で大賞を
とった作品らしい。

ストーリーは至ってシンプル。
29歳の誕生日に自分があまりにもみじめで、いたたまれ
なくなり、自殺を図るが怖くてできず。
怖いのは人生に未練があるからだろうと、29歳最後の日
にラスベガスで信じられないくらいの贅沢をして、死のう
と決める。
それからはお金を貯めるために、昼間は派遣として働き
ながら、夜はホステスとして働いたり、ヌードモデルを
したり。
そうしているうちに、それまでは手に入らなかった友達が
できたりと、副産物がどんどんできていく、という話。

最近、松原じゅんこが「欲しいと思っているときは手に
入らない」ということを書いているエッセイを読んだばか
りだったので、そのことと重なった。

「欲しいと思っているときは〜」というのを初めて聞いた
時には、なんて理不尽なんだろうと思った。
自分としては欲しいと思った時に欲しいのに、その時に
は手に入らないなて。
でも、欲しいと思っている時には体に力が入って、うまく
いかないものなのかも。

本の内容自体は、よくある話だったけれど、読むと元気に
なる作品だった。




blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0)

2011年08月07日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

諦め

偶然読んだ雑誌に、ラジオのパーソナリティをしている人の
コラムが書いてあった。
家族についてのコラムだった。

彼女は数年前に子供を産んだ時、子供が自分の思うように
ならなくて怒りを感じたのだという。
それをきっかけにカウンセリングを受けるようになり、自分
の気持ちを整理していった結果、子供に対する怒りは、自分
の両親や姉妹に対する怒りだと気付いた。
自分の思い通りに子供を動かしたい母親や、家族に関心を
持たない父親、自分をストレスのはけ口にしている姉(家族
構成が似ていたから、私はライターに転移をしたのだと思う)
、そして今は子供までもが自分を拒むのか、という怒り。
自分を受け入れてほしい、という願望があった、と。

そして、その後、彼女は「家族を一度諦めた」と書いていた。
「家族だから理解しあえる、愛してくれる、そんな幻想が
皆を不自由にしていたのではないか」と。

同じようなことを以前にCSNでも話したことがある。
家族だから、という理由で期待をしすぎるのだ、と。
その期待が、それぞれを苦しめる。

私は果たして「諦め」きれているだろうか、と。
以前のように、「何で?どうして?」というような激しい
怒りや、お互いに理解しあえるなんて幻想は薄らいでいる
気はするが、まだ薄皮一枚くらいが残っている気がする。




blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0)

2011年07月31日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

病院疲れ

実家の母が入院したという知らせを受け、急遽福岡に
戻った。
こんなこともいつか起こるだろうとは思っていたけど、
実際に起こるとこんなに大変なんだと実感。

父親がいるので、助かったけど、それでも着替えを
もって病院に毎日行ったりとバタバタ。
本当に、健康でいてくれるだけでありがたい、と
つくづく思う。




blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0)

2011年07月17日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

ああっ。

嵐のコンサート、外れてしまった。
同僚2人と3人で申し込んだんだけど、3人とも
外れてしまった。
しょうがないよな。
今年は東京ドームでのコンサートがないから、
倍率がものすごく高い。
友達がネットで見たら、既に7〜8万円くらいで
売られているとか。
まだ、どの席になるのかも分からないのに、この
金額はすごい。

そのせいじゃないけど、風邪を引いてしまった。
すぐ治ると思っていたのに、結構長引きそう。
ああ、折角の3連休が・・・。




blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0)

2011年07月10日


A子 <OLA子のキャリアアップへの道>

バーゲン

今日は高校時代の友人2人と買い物。
私以外の2人は結婚していて、子持ちなのでなかなか
買い物をする機会もないらしく、こっちが驚くほど
次々と購入していった。
私もスカートとバックを購入。
ボーナスも出たし。
1日中歩き回って疲れた・・・。

子育てをしている人の話を聞くと、毎回本当に大変
そうだと思う。
保育園の話とか、学校のために準備するものの話とか。
1人身の自分がどれほど気楽かということも感じる。

私はずっと結婚したい気持ちとしたくない気持ちとが
混在している。
結婚したくない、っていう気持ちは小さい頃から
ずっとあって、それは自分の家族に対する嫌悪感から
くるもの。
結婚したい、という気持ちは年齢を重ねていくうちに
生まれたもので、それは結婚したい、という願望と
いうよりは、その方が安心なんじゃないかという思い
からくるもの。
それは不安の裏返しであり、自分に対する自信のなさの
裏返し。
自分に自信がない分、他人に対する期待が大きい。

でも、他人は自分の期待する通りには動いてくれない
ことは、もう分かっている。
これは自分の問題だ。



blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0)