2009年10月21日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

アンコントローラブル

 怒りってやつは、
小生にはどうも制御しがたいものです。
一回火がついてしまうと、
どうもしばらくその火照りが冷めません。
火種があるのはどうしようもないかもしれませんが、
どうすれば燃えぐさに移さずに済むか、
移ったとしても、いかに小さく収めるか、
もしくは周囲への延焼を無くすか。
より良い方法を模索中です。


 いずれは小生も
沢山の水を湛えた大きな水瓶を
わが心に据えられるようになりたいものです。




blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年10月14日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

付き物。


 簡単な仕事なんてありゃしません。
そんなことは誰から言われなくても分かっているつもりですし、
皆さんもご存知のはずですよね。
「不測の事態」なんて言葉が使われたりしますが、
いくらトラブルが織り込み済みであっても
どのタイミングで起こるかはわからないわけですし、
起こった時の気持ちがヒリヒリする感じは
誰しも味わいたくない種類のものでしょう。


 とまぁ、
大仰な前置きをしましたが、
うちにも久々にやってきました。
トラブルです。
えぇ、絵に描いたような典型的な単純ミスです。
とある機器のプリント基盤の交換の際に、
線をつなぐ端子の形状が新旧全く同じだった為に
作業員が何の疑いもなく旧品と同じように新品に線を繋いだのです。
実は新旧で端子の構成が変わっていることに気づかず
そのまま電源を投入し、基盤はオシャカ。
ウンともスンとも言わなくなりました。
とりあえず旧品を戻して復旧させ
事なきを得ましたが、
ただ一枚のマニュアルを読み
ちょっと端子に目をやって記号を確認すれば防げたはずのトラブルでした。
ものの10分の手間を惜しんだが為に
数十万円がパァです。
時給いくらだ?この作業(自爆)

 振り替えの作業費も含めて
その気になれば保険も適用できるみたいですし、
幸いなことに周辺の機器への損害や
人に怪我をさせるような事故ではなかった為
ほっとしていますが、
おかげで今日の昼間は私の頭の中で
クールポコが暴れまわっていました・・・。


「な〜〜にぃ〜〜!?やっちまったなぁ!!」

「男は黙って、受け流す!?」


 立ち止まっちゃ、いられません。



 遠くで雷が鳴ってます。
嵐の前なんでしょうか。
明日の仕事が気になりますが、
とりあえずは物理的にも精神的にも今日をしっかり片付けて、
明日に備えることとしましょう。
鉄道の日でもあることだし、
新幹線の如く、目的地まですっ飛ばす
ってか(苦笑)




blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑そんな私に慰めを
posted by CSNメンバー at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年10月07日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

良い知らせの筈なんです。

 もう、そんなに前のことなんだと
思い返して本人は驚いております。

 昨年の1月末に、
私の部屋に空き巣が入りました。


 こんな感じでした→


 お金を少々取られたものの、
部屋が荒らされた訳ではなく、
しかもその取られたお金も保険で戻ってきた為
大して気に留めるでもなく、
2年近くの時間が経った火曜の朝。

 その日の私は処理できていない書類を片付けるため、
パソコンに向かっておりました。
すると確か午前の10時頃でしたか、
インターホンが鳴りモニターに見慣れない男性の姿。
応じると、「三鷹警察の者です」と。
さすがに“俺、何か悪いことした!?”とまでは思わぬものの
(↑異論はコメントにて^^;)
“何で成城警察じゃないの?”くらいの感じで玄関先へ出て行きました。

 話を聞いてみると、
三鷹警察の管内で窃盗犯が捕まり、
その犯人がここでの空き巣を自供したとのことでした。
捜査員によると、犯人は38歳の男で職業は内装工だとか。
仕事がなく金に困って窃盗を繰り返していたようです。
「とても被害弁済はできる状況ではない」と申し訳なさそうに言う捜査員に、
保険金が出ていることもあり「仕方ないですよね」と応じた私でした。


 その内装工の彼には、これ以外の方法はなかったのだろうか。
これからどうなるんだろうか。
1件や2件ではないだろうからきっと懲役刑になるだろうが、
ちゃんと務められるだろうか。
出所してからちゃんと社会復帰できるだろうか。
そんなことが気になり始めました。

 ありがたいことに、
何とか道を外さずに生きている私ではありますが、
いつ彼と同じような状況になるとも限りません。
同じ建設業界に関わっており、
その状況の厳しさを知っているからこそ
こんな気持ちが生まれたということもあるでしょう。

 残念ながら悪い形ではありましたが
私に関わった彼について、
その後の人生が立ち行くように祈りたいと思います。


 先日、
友人と訪れたみなとみらいのツタヤで、
久々に本を衝動買いしました。
特に素敵だったのがデザインの本2冊(インテリアと家具)。
自分の好きなものを嗜む時間は、
人を幸せにします。
その幸せを得る余裕がある自分があることに
感謝です。



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑読んでくださり、押してくださる皆さんにも感謝です。
posted by CSNメンバー at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年09月30日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

まさか!!の晦日!?

 今日、ブログを書こうと思った時に
何となく過去3ヶ月くらいの自分のブログを読み返してみました。
まぁ落ち着きの無い日々ですことあせあせ(飛び散る汗)

 そんな日々とは打って変わって、
今週に入ってからは珍しいことに
外からのお誘いも無く、
自ら飲みに行くことも無く、
個人的にちょっと思うことがあったりして
自分自身のことや仕事のことについて
内省状態に入っています。

 この心穏やかなる感じは
いつ以来でしょうか。
多分、実家のネコと一緒に
南向きの廊下で昼寝をした時かな・・・(笑)

猫  猫  猫  猫  猫  猫  猫  猫

 もっとも、
実際はそんな悠長なことを言っている場合ではなく、
月末らしい雑事にまみれた週始めの一連の仕事を
こなしているわけですが、
そんな私を嘲笑うかの如くに沢山の車が湧いてきて車(RV)
そんな私を嘲笑うかの如くに要決済案件が湧いてきてメモ
そんな私を嘲笑うかの如くに秋雨前線は雨を降らし雨
そんな私を嘲笑うかの如くに洗濯物は溜りブティック
物理的にも心理的にも渋滞状態に陥っておりますふらふら



 でも、
22時を過ぎたくらいの時間から、
今日のまとめと明日の準備なんかを始めると
やっぱり平穏な気持ちに戻っていきます。

 これは、
今日のめざましテレビの占いで
おとめ座獅子座が1位だったこととは全く関係無いわけで、
(↑ってそれって今日だけやないか!)
きっと32歳になった私の心が
落ち着いてきたからではないかと
思って見たりするわけですが、
でも実際は
夜の時間がゆっくり使えているから
余裕があるってだけのような気もするわけで、
こんな時があるってのもいいな、と
自分では感じているのであります。


 今週末は、
またしても岡山行きが待っております。
しかもそんなタイミングでF1鈴鹿ウィーク!!
無論バッチリ録画予約はしてあります。
しかしどうせならリアルタイムで中継が見たいと思う私は、
ワンセグの感度が良いことを願っていますがphone to
放送の時間が帰りの新幹線の車中の中であり、
しかも山陽新幹線の区間はトンネル地獄新幹線
ようやくまともに入りそうな濃尾平野あたりに出る頃には
中継は終了と相成ります○| ̄|_
週が明けたらオンコールウィークだし、
相変わらずのドタバタとなりますから、
せめてこの気持ちの穏やかさくらいは
持ち越したいものです。




blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑クリックだけは持ち越しません!!

posted by CSNメンバー at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年09月24日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

溺れて落ちる日々。

 本日久々に休肝日のスイマーです。
昨日まで6日連続ですた・・・。
まるで酒の海を泳いでいるようなもんですた。。。
しかも最終日の昨日は最悪で、
飲み始めたのが15時頃。
いろいろあって飲み終わって家路についたのが24時半。
私の酒瓶の底はとっくの昔に見えているくらいの勢いでござるます。
な〜にやってんだか(苦笑)



 さて、
スイマーのことを直接ご存知な方なら
私と言う人間が、いわゆる「テーマパーク」というものと
よおそイメージのかけ離れた位置にいることは
ご納得頂けると思いますが・・・、

 意外なことにそんなスイマーが、
5連休の中日であった月曜に
八景島シーパラダイスに参りました。
古くからの友人に「行ってみない?」との誘いに応じたことから
実現した企画でした。

 前日の夜に
吉祥寺で別の友人と3時半まで飲んでいた私が
まさか正常に目覚めるわけもなく、
20分程遅れて待ち合わせ場所に行き
一路横浜の外れへ。


blue fall.jpg


 皆さん、
上の写真にピンときますか?
これ、「ブルーフォール」と呼ばれるアトラクションで、
文字通り“落ちる”ことを売りにしていまして、
その最高到達点=100m!!
そこから最高時速125kmで落ちていくというもの。
停止ポイントでかかるブレーキの騒音が、
何となく“宇宙戦争”を思い出させる異様な音だったりして。
周辺にいたお客さんが「スターウォーズみたい」って言ってたくらい。

 基本的に遊園地的なものにほとんど行かない私は、
お連れさんが最初に「あれ乗ってみようよ」と言った時
なんとなく軽く応じてしまい、
到着早々とんでもない乗り物に乗ってしまった訳で。
結構なスピードで100mまで上がって行く際も
2人して「やべ〜」と叫びまくり、
そして頂上でのカウントダウン。
何だか意味も無く「落ちるぞ!」「はいっ!」
とまるで師匠と弟子の掛け合いのような会話が交わされ、


 はい、

 落ちました。


 いや、素直に落ちてくれればいいんですよ。
それがまたいやらしいことに、一回減速しやがるんだな。
2段階落下の洗礼をもろに食らった我々は、
ただただ笑いながら地面に降り立ちました。


 ただねぇ、
何となくもう一回乗ってみたいような気持ちになっちゃって・・・。
それこそ、脳内麻薬だかなんだかわかりませんが、
絶対なんか変なものが頭の中で湧き上がってぞ、という
感覚、ってのかなぁ。
あそこでしか味わえない気分を土産に
その場を去りました。


 結局2回目は乗らなかったんですが、
その日1日中島中どこにいても見えるその塔が
どうにも気になって仕方がなく、
2人して「ほらほら、落ちるよ!!(喜)」ってずっと言ってる始末。。。
シロイルカの芸より、
ペンギンのヨチヨチ歩きより、
あの青い塔の画が脳裏に焼きついて離れないなんて(苦笑)



 期せずして絶叫系中毒患者(?)の気持ちが
ちょっと分かってしまった私は、
CMでおなじみの“鉄骨番長@富士急ハイランド”へのイメトレを
続ける毎日を過ごしています。




blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログランキングは急上昇へ!
posted by CSNメンバー at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年09月16日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

七転八倒の覚悟

 今日のスイマーは
良いコトと悪いコトのバランスが
取れていたような気がする一日でして、

 まずは朝一客先に行った瞬間、
不幸の電話が鳴り響き・・・
「京橋でトラブルがありまして、
一昨日スイマーさんが対応した現場なんで
何とかしてもらえませんでしょうか?^^;」
実際、大したことのないトラブルだったんですが、
何となくゼネコンが出てきたりしてお話がおおきくなり、
更にそれにくっついてくる烏合の衆のような関連業者達。
知識も無ければ経験も無い彼らに専門的な話をしても
勿論分かる訳も無く、
10分で済む話を延々2時間説明し続け、
何とか人間力(?)でこちらに抱き込み(苦笑)
そのビルから退去したのが午後の2時。
 

 京橋の時間が読めなかったもので
午後の2件のアポを他に回していたので
そこから体が空いた私は、
野暮用を1件済ませ早々に事務所へ帰還。
これまたラッキーなことに4時半からの歯医者の予約も
難なく間に合ってご機嫌。
しかもその効能は歯が美しくなっただけではなく、
受付の新人の女の子と仲良くなり、
(っていうかここのドクターとスタッフの多くは
私と行きつけの店が一緒の飲み仲間なんですが^^;)
「スイマーさん、よくお見かけしますよ」
「私、月曜と木曜はよくあの店で飲んでます♪」
だって(喜喜)
こんど一緒に飲んじゃお!!


 その後、
本郷での打ち合わせに臨んだのですが、
皆晩飯がまだだったので
打ち合わせ終了後に近くのラーメン屋へ行き遅い食事。
私はつけ麺というやつがどうも苦手で
今日も正統派を気取りラーメンをオーダー。
実はその店、麺を食べ終わった後にライスボールを揚げたものを
スープの中に入れて潰してスープとともに食させるサービスを
やっていた!!!

 やった(※慶※)


 しかし、


 つけ麺のみ(※落※)


 しかし分かっていても聞いてみる諦めの悪いスイマーがいたりして・・・

ス:「おにいさん、ラーメンにはライスボールはつかないの??」
兄:「そうなんっすよ。すんません。」
ス:(残念そうに)「やっぱそうだよね・・・。しゃ〜ないよね・・・。」
兄:「あの〜、つけましょうか?」
ス:(裏返りそうな声で)「マジで!?!?やったぁ♪」
兄:(ぼそっと)「ただ、合うかどうかわかんないっすけど・・・」


 おにいさんの言う意味は食べてみて分かったのですよ。
というのは、このライスボールの中にカレー粉が仕込んであって、
スープの中で割って食べるとその風味が広がるというもの。
ラーメンのスープはつけ麺より強めの味だったので、
何となくどっちもの風味が浮いてしまって味はちょっと微妙。
それでもライスボールのカリカリ感がおこげ的要素として加わり、
食感重視のスイマーをたいそう喜ばせたのでした。



 しっかしまぁ
今日鳩さんたちが飛び立った訳ですが、
その鳩さんの為の首班指名選挙が行われているまさにその時
たまたまその国会前交差点を通過した私は、
外壁洗浄が終わってちょっと美しくなったな程度の印象を胸に
五月蝿く騒ぎ立てたい右翼の街宣車と機動隊とのにらみ合いを
微笑ましい(苦笑)風景として横目にしながら、
それでも車内に流れる議場の様子を伝える報道にて
横路さんが「鳩山由起夫君を内閣総理大臣に指名することに決まりました」
と宣するのを聞き、
何となく心がざわつきました。

 その後の記者会見で国民に対して
「失敗に寛容を・・・」的発言をしているのを見て、
昨今のマスコミの追及となにより異常なまでの日本人の潔癖と拘りは
自らが認めて担ぎ出したはずの人間にまでこんな言い訳をさせるか、と思い
その余裕の無さを改めて思い出させられた次第。
スイマーの一日のように、
捨てる神あり拾う神ありと言って笑えるような気楽な感じで
この国の国民が政治を語れたら、
きっともっと豊かな国になるのに、と思ってしまいました。


 とはいえ彼は、
やっぱり豆鉄砲の標的になるんだろうな。

 そんなときは、
こけっ放しの方が当りにくいだろうけど。



blogranking.gif

ブログ

ランキング・にほんブログ村へ

↑直撃!ドキュン!!(失礼!!!)
posted by CSNメンバー at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年09月09日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

“09/09/09”・・・、だから

 人というのは、ぞろ目というのが好きらしいですね。

 今日は特に騒がしかったみたいですけど。
なんてったって、「999」ですから。

 何でも、
静岡でSLの999号が走って、
かの車掌とメーテルが乗車したとか!?
わざわざ言う必要のないことですけど、
イベント打つ方がサービスしようとするのは当然ですし
いろいろ頭を捻った結果のコスプレで結構ですが、

 中途半端は止めて欲しかったです。
正直夢が壊れる気がしちゃったんだな(涙)

 サービスする人のココロ客知らず、と言った感じの
イヤなコメントではありますが、
もうちょっと別のやり方でも良かったんじゃないか?
と思ったのは私だけではないはず。
もっとも
これで満足した人もいるんでしょうけど、
主催者の自己満足が満たされた度合いとどっちが大きいか、
その辺のシーソーに乗っけてみたい気分です。


 それにしても、
何で西武線で銀河鉄道999の記念乗車券が発売されるのか?
どうも、松本零士さんが大泉学園に住んでいるからとのことですが、
これは、高田馬場の発車ベルが鉄腕アトムの歌だってことと
似たようなもんなんですかね。


 
 私事ではありますが、
(そもそも、ここで私事以外のことを書くのか、言われると・・・ですが)
999の並ぶ今週は私のバースデーウィークです。

 そんな気分の高まる今週はじめの日曜日は
私が長く通っているバーの10周年パーティーが催されました。
バーテンダー界の重鎮と言われる錚々たる顔ぶれが揃ったこの場で、
私の弟が10周年を記念した曲を披露させて頂いて
皆様に大変喜んで頂きました。
大変な深酒になることが分かっていた私は
翌月曜日に外出の予定を一切入れずに構えていたりして。
帰宅は3時になり、就寝は4時半という
酒飲みの私のバースデーウィークに相応しいスタートを切り、

 月曜日は弟・妹・そして3人共通の友人と
新大久保の韓国料理屋でマッコリを飲みまくり、

 火曜日は最近発見した地鶏がうまいお店で
友人達とお互い近況報告をしながらビールと焼酎を楽しみ、

 今日はおうちでちょっと仕事をしながら
ごはんとともに少しのワインをたしなみ、

 結局飲み倒しているわけです。

 もっとも、飲みは先週の水曜日からずっと続いているので
そろそろ休肝日作らないとやばいです。
そうじゃなくても、
金曜日は、テロの日として世界中が悲しんでいることを
鼻で笑うかのように
自分の誕生を祝って飲んでるだろうし、
土曜日は湘南あたりでバーベキューをしながら昼間っから飲むし、
まだまだ続きます。


 明日あたりはウコン茶と水で過ごそうかな。



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ボタン押したら水着の片瀬那々が・・・(笑)

posted by CSNメンバー at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0)