2007年09月19日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

「フェルミのパラドックス」と「宇宙戦争」

 最近、
あるテレビ番組がきっかけで
いろんなものが久々に私の頭の中で繋がっちゃいました。
今日、ジョギング中にタイトルが浮かんでしまって、
これを書くしかなくなっちゃいました(苦笑)

 私にとっての
宇宙物理学の最初の扉は、
NHKの「銀河宇宙オデッセイ」という番組でした。
同じくNHKの「人体」シリーズと並んで
今だに私の中で最高の番組に数えられるひとつです。
放映時期がちょうど小学5年生〜中学と
自分の知的興味の基礎が出来上がった後に
流された番組だった為に
その印象たるや
文字通り「衝撃」でした。
 「人体」に至っては、
当時小学校の放送委員だった私は
校内のTV放送で流してしまったくらい・・・。
思えば私のメディア好きは
この頃すでに片鱗が見えていたということでしょうか。

 前置きですでにこれだけ。
いつ終わるのやら(汗)

 ちなみに明日は決済日です。
その処理の合間に書いてます(苦笑)

 先日、
WOWOWで、トム・クルーズの「宇宙戦争」が流されました。
『戦争』というよりは、一方的に地球が侵略される話でしたが。。。

 一方、
1,900年代前半を
彗星の如く駆け抜けた
稀代の物理学者「エンリコ・フェルミ」は
『宇宙人はどこにいるんだ?』と投げかけました。
これだけ多くの星があるのに、
生物が生まれる可能性は十分にあるのに、
何故、彼らのうちの誰かが、この地球を訪れないのか。
現に地球人は地球外生命の存在を求め続け、
如何にしてその居場所を見つけ、そこに行けるか
日夜研究しているではないか。
翻って、
同じことを考える生命体は必ずいるはずで、
しかもそれが可能なものが存在してもおかしくない。。。

 ここで生まれた一つの仮説。
意図的に電波を発することができるような
高度な技術を有する生命体は
自発的に滅亡していくのでは・・・
と、フェルミは唱えたのです。
戦争?
環境破壊?
社会秩序崩壊?
社会文明の進化とは
自分たちが都合のいいように解釈し
周辺を変えていくような傲慢さ・自分勝手さを持ち
本質的なバランスを失う、ってことだと
フェルミはいいたかったのでしょうか。
で、
現にそれを証明しそうな
「人類」という知的生命体が
この「地球」という惑星で
綱渡りをしているのでしょうか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 個人的に非常に興味を持っている理論に
東大の佐藤勝彦教授が主導する
「インフレーション宇宙論」というのがあります。

 ちなみに
佐藤さんと私は
出身が近いです。
余談ですが。

 この理論は
宇宙の始まり、すなわち「ビッグバン」についての新しい考え方を
示したものです。
これによると、
かつて宇宙は
無限に小さい、そして無限にエネルギーの高い一つの点から始まり、
10の−36乗秒から10の−34乗秒の間に1円玉くらいの大きさになり、
その小さな中ですでに現在の宇宙の原形が出来上がり、
その時点から爆発的に広がって現在の膨張した宇宙になっていった。。。

 あぁ、
だからどうしたんだぁ〜〜!!
頭の中が段々支離滅裂になってきた・・・。
今日は一旦このへんで。
次、頭の中が整理できてたら改めてここに載せることにします。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0)

2007年09月12日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

顔色の悪い,日本の顔。

 日本の政治が、
国際的なニュースとして世界に流れる事は
ほぼ「皆無」です。
世界が注目する「日本」とは,
「経済」や「企業」のこと。
トヨタの自動車生産台数が世界一になるニュースは
ニューヨークタイムズの1面に載ったはず。
(↑未確認ですが)

 従って,
我らが安倍晋三首相の今回の辞任劇など,
文字通り「取るに足らない」ものでしょう。
ロサンゼルスの街角で調査したら,
1)ブラウン,2)メルケル,3)シンゾー・アベ
誰の知名度が一番高いでしょうか?
一度調べてみたいもんです。

 それにしても,
お粗末な辞任劇でした。
内閣改造から2週間,
所信表明から2日後,
代表質問が行われる本会議のまさに直前,
臨時ニュースが流れました。

 自分で
「職を賭する」覚悟で
特措法延長に取り組むんじゃなかったの?
まるでこの発言をしたことで,
今まで否定し続けた自らの辞任を「既定路線」とし,
お膳立てを整えたかのように見える。
事実,
例の「賭する」発言の時点で
早晩辞めるだろうとは思いましたが
まさかここまで早いとは。。。

 理由は?
・国会の信頼が得られないから
・小沢さんが会ってくれず、特措法継続が絶望的だから
・この局面を転換するため

 っていうか、
こういう事を全力で打開するって
一昨日言ったんじゃなかったっけ?

 しかも官房長官が、
「健康問題」を持ち出しましたよね。
私の認識では,
例えば海外の政権において
閣僚が健康問題で辞任する場合,
ほとんどは
その他の表に出したくない問題を隠すため。。。

 まさかと思っていましたが,
安倍さん・・・
相続税脱税ですって??
週刊誌にすっぱ抜かれたって???

 ほんっと
やる事なす事
ことごとくズレた政権だったな、が
正直な読後感。
ついでに,
こんなになるまで
政治を政治屋に任せ続けた日本に
ある意味「感動」。

「やっぱり日本人には
民主主義は根付かないのでしょうか。」
結局,
この命題に
収斂させてしまいそうな自分にも
少し「日本人性」を感じてしまいました。


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0)

2007年09月05日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

“聖蹟桜ヶ丘”というところ

 初めて、
外で打っているブログです。
聖蹟桜ヶ丘という街まで遠征中です。
ちなみに、
一昨年まで
ここの住人でした。

 この街、
好きなんです。
多摩川が目の前を流れていて、
周りに山並みがあって、
適度に道路があって動くのに便利で、
昔から住んでいる方が多いせいか
人が(どちらかというと)結構温かくて・・・。

 今だに、
この街で髪切ってます。
この街の仲間とよく飲みます。
この街の(特定の)バー以上のバーが見当たりません。
この街ほど渋滞が少ない街を都内で見た事がありません。

 ってな訳で、
この街から離れられません。
ほんと、
「第二の故郷」的感覚。
地形にだまされているのか、
人にだまされているのか、
店のサービスにだまされているのか、
本質的に好きなのか、
何だかわかりませんけど、
でも、
この街から、
まだまだ離れられそうにありません。

 どなたか、
聖蹟の魅力に
私とともに、
魅せられてみませんか(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0)

2007年08月29日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

酷暑の乗り切り方

 殺人的な猛暑が続く今夏の気候にもかかわらず、
私ことスイマーはというと
部屋内ではもちろん、
車の中でも
エアコンを使わない生活を送っています。

 自分が一日のうち
最も長い時間を過ごす2つの場所で
人工ではない、「超」蒸し暑い空気に
敢えて自分を晒しているわけです。

 あ、
無論のこと
扇風機くらいは使いますよ。
車の座席にも
座面から風を吹き出すシートを標準装備(笑)

 もともと汗っかきな私は
あせもになるかと思うくらい
汗をかきます。
1日に2〜3キロの体重変化なんて当たり前。
それくらい水分の増減が激しい体なのです。

 そんな私が始めた
「エアコン決別宣言!!」
これが思わぬ成果を生みました。 

 だいたい9月が近づいてくると
夏バテのような感じで体がダルくなったり、
かぜっぽい症状が出たりすることが多かったのですが、
今年はありませんですねぇ。
いくら水分を摂っても
おなかがゆるくなることもなく、
おかげさまで
とってもいい感じに
夏を乗り切ることができそうです。

 ここ数日は
若干涼しいですが、
この週末を過ぎると
また残暑が厳しくなるとか・・・。
まだ暫くは「木陰」と「そよ風」を
求める日々が続きそうです。

 このブログをお読みくださる皆さんも、
それぞれの方法で
お体ご自愛くださいね。



ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0)

2007年08月19日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

ブログのネタ

 諸般の事情により、
本日のブログを書くことになったスイマーです。

 それにしても、
何でブログを「書く」って言うんでしょうね。
確実に「打って」ますよね。
変ですよね。
文末の「ね」がたまたま続きましたね。(笑)

 これをお読みの方の中にも
ブログをお書き(←コレデス)になっている方も少なくないと思いますが、
皆さんはどのようにネタを発掘してらっしゃいますか?
私の場合、
案外意識して、
「これっておもしろい!!」って思った出来事なんかを
ブログに書こうと思い、
ネタとして頭に残しておこうとしたりします。

 しかし・・・

 これって消えるんですよね。

 その時はと
ものすごく「いいネタじゃん!!」
なんて思ってたものが
その時限りで
全然出てこなくなったり・・・。

 全く、
困ったものです。

 ただ、
ブログの為とはいえ
しっかりと世間の事物を捉えようとする努力が
できているような。。。
ま、結果的にですが。
でもこれは
悪くない副産物です。



ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0)

2007年08月15日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

お盆と仕事とお休みと・・・。

 お盆ウィークですね。
きっとお休みの方も多いのでしょうね。

 私はというと、
月曜の朝までオンコールでした。
仕事から完全に離れきれない一週間が開け、
13日が一日お休みになりました。
久々に会った友達と一日しゃべりながらドライブし、
夜は別の友達と焼肉♪
そのままうちで夜遅くまで飲み、
久々にゆっくりできました。

 しかし、
昨日・今日と
仕事してました。
残念ながら(涙)

 でも、
明日はお休みです(喜)
今夜は
適当に映画でも観ながら
ゆっくり飲みたいと思います。

 お休み中にて
ブログの文章もお休みモードになってしまいました。
平にご容赦を。。。

 どうぞ皆様も
良いお休みを。



ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0)

2007年08月08日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

んな事言ってる場合じゃない!!

 何故かこんなタイトルが浮かんできました。
ほんと、自然に。
全く理由は分かりませんが、
これが私の潜在意識下の本音なのでしょうか??
・・・って書いてて、より意味が分からなくなってきた(困)

 1日はおよそ24時間です。
忙しかろうが暇だろうが、
延びも縮みもしません。
もし延ばせるとしたら、
ドラえもんの「もしもボックス」くらいのものでしょう。

 そんな24時間を
久々に懸命に使っている今週のスイマーです。
まだ水曜日なのに、
すでに溺れそうです(涙)
来週から世間の多くの方々がお盆休みに入りますが、
何でその分の仕事を前週で集中的に片付けようとするかな。。。
おかげでスケジュールがむちゃくちゃです。
 私という人間は、
寝ずに何か(仕事でも遊びでも)をやる、といった行動をよく示します。
もっとも忙しいとかそういうのではなく
好きでやっている場合が多いので、
別に「しんどい」といった意識はありません。
 そんな私が最も嫌うのが、
「自分でスケジュールを管理できない」状態です。
そして、
今まさにその「管理できない」状態にあります。
外からのオーダーが多すぎて
調整し切れず、
ただただ空きの時間に入れる状態・・・。
本当に苦痛です。

 現在、
冗談ではなく、
日曜の昼まで予定がビッシリです。
明日なんか
「ふざけるなっ!!」と言いたいようなスケジュール。
7時〜24時ですよ、お客さん。
明日は5時半にはうちを出ます。
なのに、
今日の報告書のまだ半分も上がっていません。

 13日は、
友達と映画を見に行くことになってます。
14日は、
静岡に遊びに行く予定です。
15日以降は
ちょっと仕事を片付けながら
酒でも飲みに行くかなぁ。
来週はきっと
のびのびとその辺を泳ぎ回っていることでしょう。

 来週まで、
あと何日だろう。
それより、
乗り切れるのだろうか←今週。

 あ、そうだ。
愚痴なんか言ってる場合じゃないや。
仕事しよ。

P.S.:私と面識のある皆様へ。
   次お会いする時は、確実に痩せてます♪



ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0)