2008年06月18日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

はぁ〜〜〜

 昨日アマゾンに頼んだ本が、

今日には届くと思って楽しみにしてたら、

注文確認メールの見直しで

23日頃の到着と分かり

若干意気消沈気味のスイマーです。

読みたい本を

読みたいタイミングにより近い時点で

手にして目を通せることは

とても便利で有難い事ですが、

「今っ!」ってタイミングでオーダーして、

自分が想定している期日までに届かないと

根本的に読む気が失せたりして・・・。

私はやっぱり「いらち」なんでしょうかね。





 おもしろい事実を発見しました。

多くの方がご覧になったことがあるはずの

とあるマーク。



biohazard.gif



 そう、

バイオハザードです。

一般に、

ある特定の細菌やウィルスが、

それが外部に漏れ出すことによって

周囲に重大な危険をもたらす可能性がある場合、

それらを保管もしくは取り扱う場所・容器等に表示する

マークです。


 これ、

実は

PCにインストールされた文字として

表示できるんです。。。

皆さんのPCに

基本的にインストールされているんです。

UnicodeではU+2623で表示されます。


 あ、

ケータイからは

見えるかな?

どうなんだろ(汗)






blogranking.gif

ブログランキング・にほ
んブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年06月11日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

酒と男と女について

 最初に、

「『泪と』が抜けてる」的突っ込みは却下させていただきます。



 日曜日の夜、

酔いどれ状態(←って程でもないかもしれませんが)の私が、

ただそのポーッとした頭で思った事を

何となくmixiの日記に書いてみました。

ちなみに、2ヶ月振りの更新でした(苦笑)。

〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜



 『価値観の相違について』


 ある種、根本的な問題点なんですが、

お酒が好きな人が、飲めない人と一緒になってはいけません。

結婚なんて言語道断。


少なくとも、酒が好きな私はアルコールが駄目な女性を目の前にした時にそう感じます。

 もし、それが有り得たとするならば、

悲劇となる可能性が高いようで・・・。


皆さんはどう思いますか?



〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜


 これって

案外、「永遠の命題」的な要素を含んでいたのでしょうか。

UPした途端にコメントが付きました。

しかも結構長いカキコをしている方もいて・・・。

関心の高さを伺わせました(?)

あ、この日記を読んでくださった方の中には

CSNブログ読んでくださっている方もいらっしゃるかな。

その節はありがとうございました。


 非常に強引なんですが、

シラフの私が、

自分の提案と皆さんのコメントを改めて読んで

更に自分の経験と、聞いた話なんかを総合し、

感じるのは・・・


 Case-by-case.


 すいません。

個別事象が多すぎて、まとめるなんて不可能です。。。

ほんと、酒にまつわる事象もしくは酒そのものについての解釈や受容というのは

あまりにも多様すぎます。

いや、統計的に解釈することは可能なのでしょう。

でもそんな事をしても何の意味もないような・・・。

議論の表面は

最初の文章は見ての通り単純なんですが、

その議論をなす人たちの多様な価値観を見て

図らずも人と人との関わりのおもしろさのようなものが

ちょっとだけ滲んでいる様を目の当たりにしてしまったようで、

何だか得した気分であるとともに

感心に似た感覚を覚えたしだいです。



 
 ところで、

上の日記に戻りますが、


皆さんはどう思いますか?



 参考までに、

mixiのidをお持ちの方は、

↓下をどうぞ↓


http://mixi.jp/view_diary.pl?id=832468747&owner_id=458736






blogranking.gif

ブログランキング・にほ
んブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年06月04日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

その都度。

 この言葉を当面の目標として設定してみました。
私はかなりのものぐさ人間なもので、
放っておくと部屋は散らかるわ
ほこりがあちこちでマリモ化するわで
大変なことになってしまいます。

 ですから、
目に付いたものを「その都度」片付けることにしたわけです。
いや、別に生活についてだけじゃなくて
仕事含めた私の周りを取り巻く全てのことについて
「その都度」やるように努力するということです。

 目標は小学生レベルですが、
実際実行するために必要な精神力は
“超”小学生級です(笑)

 改めてこんな基本的な事を気持ちの核に据えると
「なんちゅう無駄な生活しとったんじゃ!?(,,#゚Д゚):∴;'・,;`:ゴルァ!! 」
と唾を飛ばしてこの間までの自分を恫喝したくなってしまいました。
しかも、
ただでさえ早く感じる時間の経過が
更に加速していまい、
今や「1日」が「8時間」くらいなんじゃねぇの!?くらいの感覚です(笑)
今日も仕事している時、
「もう30分くらい経ったかな」と思っておもむろに時計を見ると
1時間40分が過ぎていた、なんて具合なんです。
大事に物事を組み立てていかないと
“あっ”という間に歳をとっちゃいそうです。

 目標は小学生レベルですが、
それを実践しているスイマーは30歳です。
歳とともに時間が早く過ぎるなんて世間は言いますが、
それを身に沁みて感じている年頃なのです。

 その都度運動の成果も少し出てきました。
基本的に、部屋からほこりが消えました。
勿論、その都度掃除するからです。
仕事のスピードが速くなりました。
当然、発生した事象をすぐに処理しようと動き始めるからです。
面倒臭がらなくなりました。
基本、認知したものは片付けねば、と前向きに考えるからです。

 あと、
これは本人にも意外でしたが
「ありがとう」を言う回数が増えました。
正確には、今まで言わなかったシーンで「ありがとう」を言ったり、付け足したりすることがありました。
今だにその意外な「ありがとう」が口から出ると
“あれっ?”と思っちゃいますが、
でも本心から出ていることには変わりないのでいいのかな。
不思議なものです。

 数ある経営者のエピソードのうち好きなものの1つが
イエローハット創業者の鍵山秀三郎さんの「トイレ掃除」です。
この方、昭和30年代の後半に
カー用品専門店「イエローハット」の前身となる会社を起こされたのですが、
当初、社員の士気を上げる為に何をするべきか悩んだ上で
毎日トイレ掃除をされたそうです。
そう、社員が気持ちよく利用できるように。
これがトイレに留まらず営業車の洗車まで至った時に
社員たちが一緒にやるようになったとか。
それからどれだけの企業に成長させたかは
全国津々浦々に展開されている店舗が現しています。
ちなみに、
鍵山さんは現在でも定期的に
会社周辺の公園や公衆トイレなどをボランティアで掃除されているそうです。
驚くべきことに、素手にぞうきん!!
生半可な気持ちじゃ真似できそうにありません。
そういえば似たようなエピソードとして
松居一代さんがトイレの水の中まで素手で掃除されると聞いたことがありますが、
夫(船越英一郎さん)の成功を思う一心ゆえでしょうか。
信念に基づく人の行動は
簡単に常識など突破してしまうようです。

 “その都度”の気持ちを持つことにより
今までと違った条件付けの行動が増えて
それが更に心や気持ちの持ち様に影響を与える・・・。
なんだか一種の行動心理学のようでもありますね。
まぁ、理屈を並べてみましたけど、
結局のところ、人より言葉が多いより
人より行動が多い方が
人や自分をより良く動かすのかなと、
“その都度”何となく感じています(笑)。




blogranking.gif

ブログランキング・にほ
んブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年05月28日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

連チャン

 今週は外食ウィークになりそうです。

 月曜は、調布のもつ焼き屋「い志井」で法律家の卵と食事。
最近よく行っているのでだいぶなじみになってきた感があり、
カウンターの中のお兄さんに軽口を聞きながら閉店までひたすたしゃべってました。
内容は確か、彼にお願いしている会社関係の手続きについての話から始まり、
哲学から生化学の話に至り、しまいには「これから日本がどこに向かうか」的話に飛んでいきました。


 火曜は、仙川の焼肉屋「うまうま」で保険営業のエースと食事。
もう結構通っているので常連として扱っていただいているとてもお世話になっているお店。
店員さんともちょこちょこやり取りしながら閉店までひたすらしゃべってました。
内容は確か、お互いの仕事他の近況から始まり、
分子生物学から言語学ベースの社会学(?)に至り、しまいには「これから地球はどこに向かうか」的話に飛んでいきました。


 私と私の周辺は若くて勢いがあるようです。
30前後の男女がこんな話で盛り上がってます。
「お前ら、中高生か!!」的感覚、というか、その頃とあんまり変わってないのかも。


 今日は外食はお休みです。
明日も誘いがなければ外食はお休みです。

 金曜日は、なじみの美容師さんと飲む予定。
土曜日は、横浜で食事の予定。
日曜日は今のところ、近所のお寿司屋さんで食事の予定。



 ほんと、外メシばっかです。
朝昼をセーブしないと、付いてるものがさらに付きそうです。 
気をつけたいと思います。





blogranking.gif

ブログランキング・にほ
んブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!

posted by CSNメンバー at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年05月21日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

人の目を見て話す、ということについて。

080521csnblog.JPG

 最近、自分のキーボードタッチが我流であることにより
文書作成時間が一向に短縮しないことに危機感を感じ、
改めてきれいな運指を心がけているスイマーです。
ちなみに、運指って音楽用語だよね・・・(笑)
さて、この心がけの副作用として、
致命的なくらいのPC作業の鈍化が指摘されているところで、
「そんなのかんけ〜ねぇ!!」とどっかの海パン芸人のパクリとしか思えない言葉を
頭の中(← d(-o-)ココトッテモ重要)で叫びつつ、
最近自身の脳内革命を促すために行う奇行の為に訪れている
“知恵熱”を快く受け入れているところですが、何か?


・・・、


別に。


特にないです。


とまぁ、
ここで沢尻エリカ嬢にご登場願ったわけですね。
それにしてもあの映画の試写会を仕切ったMCが
沢尻と同じ事務所だったとは・・・。
通りでフォローが優しいわけだな。
っていうかフォローの優しさに事務所は関係ないね。
それが仕事だよね(汗)
皆様、お疲れ様です。



 今気づいたんですが、
いや、前から気づいてましたが、


私は絶対、松岡正剛の弟子になる必要がある!!

(松岡氏については、各自ググってください)

このおっちゃん、おもろいんです。
書いている本がおもしろいことはもちろん、
この間爆笑問題の番組に松岡さんが出たときの会話を聞いて
「やべぇ、このオヤジ!!」って思っちゃいました。
そう思わせた一つの原因がこちら。
人間の言語によって作り出される“あり得ない”状態の創造の例として
こんな言葉を挙げていました。

3、

2、

1、

「けたたましいハンバーグ」

。。。

信じられないネー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー




 最近、
暴走気味だって前回書いたじゃないですか。

すでにお気づきの通り、
今日も暴走ですっ♪

しかも、ここでも先週のネタを引っ張りますが、
土曜の山梨からの帰りはスーパーあずさに乗ったんですけど
会議後の懇親会でひどく飲まさたせいで、
ブログどころではありませんでしたからぁぁぁ、残念。
で、その恨み(?)が鬱積し、こんな有様に。(ってどんな?)


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


 やっと本題ですかね・・・。


 最近感じたことなんですが、
“私って、人の目を見て話してないかも”って何となく。
基本的に、統計とかアベレージとかっていう数字が好きな私なので
本当は「人が相手の目を見る時間&回数」的なデータが欲しいのですが
そんなものその辺に転がってないですよね。
バイトに社会学部の学生がいるので論文でも探してもらおうかしらん(苦笑)
自分の感じとしては、
多くの人を前にして話すときには
(例:意見表明、プレゼンなど)
意識して人の目を見ます。
キーパーソンをターゲットにしてみたりもします。
そんな場における自分と比べて、
1対1や、数人で話しているときの自分が
視線を外す傾向にあるな・・と何となく思ったわけです。
このことに気付く前の話し方を思い返し
相手の立場で自分の視線の位置を考えてみると、
あきらかに「こいつ、自信ないな」とか「自分といるのが嫌なのか」といった
無用の誤解を招いているのではないか、という自己分析結果が出ました。
誤解は大袈裟としても、もうちょっと良い印象を与えられる可能性があったな、と。


 正直、どうですか?

僕を知っている皆さん。

教えてくれませんか。

総会の時にでも聞いてみようかな。


 ただ、
いろんなケースを思い返してみると、
しっかり目を見て話せた相手の方が
そうでない相手よりいい関係を作れることが多いですよね。(特に対女性♪)
でも、視線を合わせすぎると怪しくなるし、
具体的に“これくらい”っていう目安はないのも事実。
視線を合わす・目を見る、よりも
“様子を見る”方が重要ということでしょうか。
(言葉としては早くも廃れつつある)KYとは呼ばれたくありませんからね(苦笑)
人間関係って難しいですな、
って私の視線から始まった話が
凄まじくでっかい括りで終わってしまいました。



〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜



 “SST:ソーシャル・スキル・トレーニング”と呼ばれるものがあります。
(参考サイトへジャンプ→SST普及協会)
我らがCSNでもこれを取り入れた活動を行っています。
活動カレンダーでも触れていますし→コチラ
朝日新聞の取材も受けました!!→コチラ
本来の使われ方を無視した表面的意味の私的解釈で話を展開すると、
程度の差こそあれ、私を含めた皆さんが
職場・学校・家庭における日々の社会生活をより良く過ごす為に
日々試行錯誤しているわけで。
それはきっと自分が個人単位で行っているSSTなわけで、
で、私が今後努めようとしている「人の目を見ながら話をする」ことも
その一環と言えるわけで。
それにしても、
長年にわたって行ってきたことを変えるというのは
大変です、姉さん(笑)

 と、
笑いに結びつけてしまおうとするほど、
私にとってこれらの努力は楽しく明るいものなのであります。
だって、考えてみてください。
これが効果を現せば
自分のこれからが明るくなるんですから♪



blogranking.gif

ブログ

ランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!

posted by CSNメンバー at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年05月14日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

何となくギャラリー。

 さっきまで風呂に入ってました。
昨日届いた文藝春秋を読みながら、
ちょっと長風呂してみました。
それから、おもむろに風呂掃除をし始めました。
ここのところ、「今日やれることを今日やりましょう」という
小学生的な目標を掲げているものですから、
その実践の一環です。

 さて、
この掃除の最中に大変なことを思い出しました。
まさか、
こんなに重要なことを忘れるとは!!
我ながら驚くべきことです。
実は・・・







ブログ書くこと忘れてました。







はい、
ということで、
最近今やれることを徹底的にやっているスイマーが実際にやったことを
少々写真にて紹介しましょう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 先日は東京⇔大阪バイク強行往復を敢行したスイマーですが、
今年の正月には我が故郷である徳島と東京の往復を初めて車でやらかしておりました。

 その時になんとなく撮った実家近くの海の写真。


うちの海.jpg うちの海A.jpg

 同じ内海の写真ですが、
時間によってこんなに表情が変わるんです。



 ところで、
こちらは昨秋実家にやってきた猫のハナ君です。

はな.jpg

みんなが(獣医さんさえ)勘違いして女の子だと信じられていた為
ハナという名前をつけられたのですが、
後に男の子と判明し、でも名前を変えるわけにいかず・・・。
現在、華吉という名前を当てられ、
しかも私の妹などはこれを「ハナヨシ」と呼んでいるのです。
ちなみに彼は珍しい“オスの三毛猫”です♪
今後うちの実家には絶対良い事があります!!



 さて、先日のGW、
私は我が新しいパートナーであるブラックバード君と共に
大阪へ参りました。
その際に皆で入った天王寺の裏の地鶏屋での一コマです。


大阪の石焼鳥.JPG


そう、石焼です。
石を下から熱して、
その熱い石の上で鳥やいろいろな食材を焼いて食べるのです。
かなりうまかったけど、
ちょっと暑かったかな。



 さて、食べ物第二弾。
大阪を離れて岐阜に飛び、
岐阜にいる後輩の案内で
飛騨牛を食べてきました。
肉は無論うまかったのですが、それよりもちょっと驚いたのがこれ。


でかいアサリ.jpg


これ、アサリだそうです。
でかすぎやしねぇか、これ?
ま、うまかったからいいけど。



 でまぁ、次の日には岐阜市内を走り回り、
晴天のライディングを楽しんだ後、
帰りの東名で休憩に止まった浜名湖がこちら。


浜名湖の光景.jpg


夕刻に差し掛からんとした時間だったので、
ちょっと日が傾いて湖面をいい感じの色合いに染めてました。



 さて、
ガラッと場面は変わってこちらは某駅。
皆さん、この写真だけでここがどこか分かったら、
あなたは間違いなく鉄男or鉄子です(笑)


N700@新神戸.jpg


 わからないでしょ?
じゃ、ヒントはこれ。


のぞみ行先表示.jpg



 次の駅が新大阪だということは・・・。



 N700系2回目♪
やっぱ新しいっていいね。
窓側全席に100V標準装備だし♪
行先表示のみならず客室の表示もカラーLEDだから
流れるニュースも見やすくてGOOD!!
ちなみに、喫煙ルームに閉じ込められるおじさんたちが
ちょっとかわいそうでした。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 皆さん、いかがでしたか??
お楽しみいただけましたでしょうか。


 真面目な話、
ここのところ仕事の事で頭がいっぱいで
ブログのネタ考える余裕がなくて・・・。

 あ、追われてるんじゃないっすよ。
もともとポジティブなくせに
超ポジティブに頭が切り替わっている状態で
暴走寸前のスイマーです。

 来週もギャラリーになったら
ほんとにすみません。
今週末に仕事で山梨に行くので
その行き帰りの“かいじ”の中で
さっさとブログを書いておこうかな。


 っていうか、
これじゃ俺が鉄男だな。





blogranking.gif

ブログランキング・にほ
んブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!


posted by CSNメンバー at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年05月07日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

 完全に乗せられてました。

 GWでしたね。
“あっ”って間に終わっちゃいました。

 私にしては珍しく、ハナから仕事をするつもりのない連休でした。
どうしてもしなきゃいけない事を3日のうちに片付けて、
4日に未明にはバイクに乗って出かけました。
どこへって、

 大阪。

半日で一気に走り切りました。
その後5日には岐阜に向かい、
6日に沼津に立ち寄って帰ってきました。
勿論、間ではいろいろな場所を回ったり友達に会ったりしたので
かなり余分な距離を走った感じです。
この3日間で走った距離は
およそ1500km!!
それだけバイクで走り回って体に出てきた目立った影響はというと・・・

右手の腱鞘炎のみ!!

仮にもリッターバイクなので、こればっかりはしょうがないかな。
それにしても我ながら本当に楽なバイクを買ったものです。
しかも3日目には乗り方も心得たもの。
本当にバイクに乗せてもらって、乗り方まで教わった気分です。
おかげで、それなりに疲れているはずの帰りの道中の方が
休憩の間隔が長くなりました。
ライディングのコツを掴んだみたいです・・・
やっぱ道具は良いものに限りますね。

 さて、次はどこ行こう。



blogranking.gif

ブログ

ランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0)