2013年07月31日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

千数百円の話をふたつ

 Xデー
 みんな知らないだろうけど


いろいろあった
あったけど書きたいことがない
ないわけじゃなくて書きたくない
そう
書きたくない
みんなに知らせたくないわけじゃない
ただメンドクサイ
ただただメンドクサイ

ただただ いつもの ラケット感情

でも書く
日付も曜日もムチャクチャだけど書く
意地みたいなものを燃料にして書く

でも全部は書けないので
いいことをひとつ わるいことをひとつ 書く


まず いいこと

髪の毛を切った
今回は自分で切ったのではなく
ちゃんとした散髪屋で切ってもらった
1900円也

安くてもれっきとしたプロ
早くて 正確で 丁寧に 切ってくれる
切ってもらう側としては 気持ちいいし なにより 楽

ヒゲも剃ってもらえて1900円
自分で切る経験をしたからこそわかる プロの仕事っぷり
これぞ お金を払う価値のある商品 というもんだ


そして わるいこと

ついにXデーがやってくる
2013年8月1日
生活保護の支給金額が下げられる
3段階で下げる予定の1段階目
自分の場合は1230円下げられる

通知は紙切れ1枚
だから知らなかった というのは言い訳
ほとんどニュースにもなっていない
ほとんど誰も知らないんじゃなかろうか
だから知らなかった というのは言い訳

いつも 同じ 言い訳

でもさぁでもさぁ
消費税下げなくてもいいんじゃね とか
最低賃金上げてもいいんじゃね とか
そんなニュースは目にしたよ

でも最低生活費は切り下げ
おかしいよ 極めておかしいよ
でも
おかしいと思うのは自分だけ?


次回髪を切るときはまた自分で切るかもしれない
まあそれはわからない
多分来週も生きているだろうから
意地でもなんでもいいからブログは書こうと思う



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 





posted by CSNメンバー at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0)

2013年07月24日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

有権者(主権者)

国政選挙投票率の推移

2003年衆院選 59.86%
2004年参院選 56.57%
2005年衆院選 67.51%
2007年参院選 58.64%
2009年衆院選 69.28%
2010年参院選 57.92%
2012年衆院選 59.32%
2013年参院選 52.61%


常に投票する人
常に棄権する人
ブームに乗っかる人
ブームを忘れる人
飽きる人
諦める人
放り投げる人
知らん顔をする人

変わらない
我々(私)は ビックリするほど変わらない


ものごとはおそらく 常にシンプルだ
だが 変える(変わる)ことは存外に難しい



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 
posted by CSNメンバー at 15:42 | Comment(0) | TrackBack(0)

2013年07月17日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

ニッポンの空気

ブログのことがすっかり頭から抜け落ちていた
だめだねえ
どうにも気合いが足りないねえ
すべて ものごとは気合いかもしれないねえ
気合いが足りねえからうつ病になんかなるんだよ


さて

子どもの頃
30年くらい前だね
フィクションでもノンフィクションでも
なにかと戦争の話を聞かされて
そのたびに
「なんで当時の日本人はこんな戦争をしたんだろう?」
って不思議に思ってた

いま

いまの日本人を見ていると
「ああ この日本人たちはああいう戦争をしそうだなあ」
って思えてくる
当時のこの国を支配していたある種の病的な空気
それと同じかもしれないような病的な空気を いま 感じる

そのリアリティだけで
何回でも ゲロを吐ける


はあ
やっぱ気合いの問題っスかねえ



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 


posted by CSNメンバー at 10:03 | Comment(0) | TrackBack(0)

2013年07月10日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

タバコのない生活

タバコのない生活。変化したことを箇条書き。

1.家計簿
タバコを吸っているときは大雑把にだが家計簿をつけていた。
それをしなくなった。
というか、
タバコをやめてから家計簿をつけるのがメンドクサイ。
理由はわからないが、
細かいお金を気にしなくてもやっていけるから、
ということにしておく。
実際、毎日410円の経費節約は大きな効果だ。

2.ガム
やたらガムを噛む。
理由はただひとつ。口が寂しいから。
別に飴でもフリスクでも禁煙パイポでもいいのだが、
時間的にも行為的にもガムが一番しっくりくる。
つねに咀嚼をしているとドーパミンが出てくる、
という説があるとかないとか。


ふたつしかないや。
でももう少しひねり出す。


3.
今までこういうときにはタバコを吸っていた、という生活場面に出くわすと、
タバコを吸いたくてたまらない、というデジャブ的発作が起こる。
イライラを伴うこともあるが、深呼吸とか禁煙パイポとかでほぼ治まる。

ネットで見かけた「エアータバコ」というのも効果がある。
タバコの箱を手に取り、中から1本抜き出して口にくわえ、
ライターで火を点け、深く吸い、大きく吐く、
という一連の動作をパントマイムのように演技する。
馬鹿馬鹿しく思えるようなことだがかなり効果がある。
最初のひと吸いの演技で気持ちがすーっと落ち着いてくる。
やはり喫煙は「心理的依存」の側面も大きいようだ。


これでみっつ。
あとは今までどおりの堕落した生活。
ただ、
タバコを吸いながらの堕落した生活よりは、
タバコを吸わないでの堕落した生活のほうがかなりましかな、
というのが正直な実感。



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

posted by CSNメンバー at 06:26 | Comment(0) | TrackBack(0)

2013年07月03日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

ヒトコトセンゲン




タバコヤメタ








blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 
posted by CSNメンバー at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0)

2013年06月26日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

雲古すべし(開高健風)

※もはや恒例で申し訳ありません。
 ブログをUPするのが遅くなりましたことをお詫び申し上げます。


インターネットの世界にはいろいろと、人の発したものがある。
中にはウンコみたいなものもある。
スカトロジー的サイトには本当のウンコもあるだろうが、
ここで僕がいいたいのはそれではなく、ウンコのような意見のことである。

ポータルサイトのニュースでも動画サイトの流れるコメントでも、
巨大掲示板で見かけるようなウンコ意見が目につく。
目につくのはおそらくウンコだからである。
ウンコのように見たくもないものを見てしまったという気持ちにさせられる。

匿名で言いたいことを思いついたときに深く考えずに表出できる。
それはインターネットの特性のひとつと言い切って構わないだろう。
でもだからといってウンコのような意見を垂れ流すのはいかがなものか。
ウンコのような意見を垂れ流すヤカラの神経は到底理解しがたい。

あなたはそのあたりの道端でウンコをすることができるか?
そのウンコをそのままそこに放置して、それで平気でいられるか?

そういう意味ではネットのウンコ意見は本当のウンコ以下である。
「旅の恥は掻き捨て」というけれど、いわば「ネットの意見は言い捨て」である。

そして、ウンコウンコと書いているこの記事もウンコ記事である。

ふと思ったのだ。
ウンコのような意見を垂れ流せる人のことを長らく軽蔑していたのだが、
ウンコかウンコでないかはともかく、自分の意見を表出する、それができる、
その点においては僕よりも彼らのほうがずっと優れている、
そう考えたのだ。

「今日のブログは何を書こう?」とウンウンと唸り、
迷い迷ったあげくに無難なネタを体裁のいい記事に仕立て上げ、
表出したいという欲求を満たすよりもブログを書く義務を果たすことを優先する
(もちろんブログを書くことが義務であるというのは男Nの幻想に過ぎない)、
そういうことの繰り返しにもううんざりげんなりしてきたのだ。

 言いたいことを言いたい
 ウンコを撒き散らすように
 できれば「馬子にも衣装」というようにオサレに気取った表現をしたいが
 それができなくても ウンコをウンコのまま 垂れ流すように表出したい

そう考えたとき、
ネットの世界の歩き方を初めて見つけたような気分になり、
ウンコを垂れ流すアイツらと同じように表出すればいいのだと気が楽になり、
差別意識も優越感も劣等感もそのまんま、ありのまんまで、
ただ、出したいものをそのまま出せばいい、
クソくらえ!!
と、遅ればせながら小学生レベルの気づきを得たのだ。


前置きが長くなった。
都議選のときに久しぶりに見かけたので撮ってやった。
nekoちゃんにドン引きされながら、警備員に目をつけられながら、
撮ってやった。
菅原一秀の、
先の衆院選の際のポスターを。

それが ↓ こちら ↓


2013062612240000.jpg


やっぱこれを当選させちゃう有権者が一番馬鹿でウンコだと改めて思う。



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by CSNメンバー at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0)

2013年06月19日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

料理動画の暗示力!?

先週のブログに誤りがあることが発覚しました。
私が駅で見かけたという東京都議会議員選挙の候補者、
その名前が別の人になっていました(なんですと!?)。

私が見かけたのは
「高橋かずみ」
ではなく
「しばざき幹男」
です。

お詫びして訂正いたします。

 どちらも今度の都議選の自民党候補だし
 ひらがなと漢字を織り交ぜた名前だし
 どちらも似たような構図のポスターだし
 「満面の営業スマイル」「色黒」「ポスターから漂う加齢臭」等々
 他にも間違えてもおかしくなさそうな類似点はいっぱいあるし

みたいな心の声は封印しつつお詫びして訂正いたします。

 まあねえでもねえ
 吠えた相手の名前を間違えていたわけだしねえ
 いくら嫌いだからってねえ
 どっちも自民党だからっていってもねえ
 自分が怒りを向けた対象のことは
 もっとしっかり認識して理解しておくべきだよねえ

みたいなことが頭にちらついて、
どうにも今日は反省モードから抜け出せません。


というわけで、
今日のブログは手を…もとい…肩の力を抜いて、
かるーくいこうと思います。


 とある料理動画を見て
 ふと自分にもできるような気がして
 実際にやってみて
 そしたらできちゃった

そんな動画を紹介します。





同じような電気コンロしかない物件に住んでいる僕にも
驚くほど簡単に
カルボナーラ
作れちゃいました♪

最後に麺と卵を絡めるときに熱を加え過ぎないのがコツのようです。



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 


posted by CSNメンバー at 03:19 | Comment(0) | TrackBack(0)