2011年08月16日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

布団の中

最近は病気でもないのに
一日中ずーっと布団の中で寝っ転がっています
なんか仮病つかってるみたいでキモチイイ


あーそうか
そういう状態がもうすでに病的なんだ・・・



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 





posted by CSNメンバー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0)

2011年08月09日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

(前略)、壁

最近は長いタイトルがお気に入りなのですが、
今日はとても長いタイトルなので略しました。
正式なタイトルは
「越えられると分かっているのに越えられないと思い込んでその場にうずくまっていたいのであえて越えないでいる、壁」
です。
自虐感満載です。

自立支援医療受給者証(精神通院)の更新がなかなか出来ません。
これも長い名前ですね。
簡単に言うと、昔の「32条」です。
分かる人にはこれで分かると思います。

駅近くの保健相談所に行って手続きするだけなのに、
時間にして1時間かからないくらいのものなのに、
なかなか出来ません。

出来ないからという理由で病院に行っていません。
1ヶ月以上行っていません。

薬の在庫が切れてきました。
そろそろ限界です。

ということで、
今日こそ行きたいな。
あ、
あまり強く決意しちゃうと、
自分の決意を自分で裏切る背徳感(?)に駆られるので、
淡々と行きたいな。

あ、
今日ってもう水曜日ですけどね。
2011年8月10日の午前3時頃です。
最近は曜日の壁を簡単に越えてUPしちゃってます。



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 



posted by CSNメンバー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0)

2011年08月02日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

Gに対する個人的正解

Gが出た
とびきりデカイGが出た
ジー・オー・ケー・アイ・ビー・ユー・アール・アイ
\(^o^)/ ヤッホーイ!

Gはとにかく許しがたい
誰の許可を得てのうのうと這いずり回っているのか
ココはオレのナワバリである
ヒキコモリのナワバリである
普通の人に比べてはるかに「重い」場所なのである

だが
感情的になってはいけない
私は別に理想主義者や差別主義者ではない
望みはただひとつ
とにかくオレの目の前から消えて欲しい

望みを叶えるためにはどうするか
殺虫剤か
丸めた新聞紙か
それとも自分のココロに素直に従って
助けを呼ぶか

ヒトは歳を重ねてきた分だけ
Gと出会い
Gと別れ
それを繰り返すことによってのみ
「経験値」を獲得する

Gに対する個人的な正解
それは
「素手」だ

人間の手は「精密機械」である
Gを確実に 潰さない程度の強さでキャッチし
確実に便器の中に放り込むことができる
利き手でそれを遂行し
逆の手ですかさず「大」のレバーを倒す

Gは東日本大震災級の水流に襲われる
Gといえども それから逃れる術はない

あとは気の済むまで手を洗えばOK
それで万事うまく解決した気になれる
「右手が恋人」とはよく言ったものだ

べ、べつに上手いこと言ったつもりはないんだからね!

とにかくそれが個人的な唯一の正解である

昨日
巨大なGと出会い
己のココロの弱さによってティッシュにヒヨってしまい
結果
取り逃がして後悔と不安に満ちた夜を過ごさざるを得なくなってしまった
今日
そのことを改めて強く思う



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 



posted by CSNメンバー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0)

2011年07月26日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

大学の学食で一人飯出来るやつは大人

ネットサーフィンをしていて
ふと
こんなフレーズを見かけた

『大学の学食で一人飯出来るやつは大人』

どうやら2ちゃんねるのスレッドタイトルらしい

パッと見は意味がよくわからなかった
落ち着いて読んだら意味がわかった
じっくり眺めたら混乱してきた

スレッドを見たわけではないのだが
「大学の学食で一人で飯を食うのは難しい」
おそらくそんな意味のタイトルなのだろう

だとしたら おかしい
主観100%の意見だが おかしい

大学の学食なんて一人で飯を食うものだ
気のおけないトモダチならまだしも
「一人はサミシイ」とかいう構ってチャンとか
「誰かと一緒じゃないと格好がつかない」とかいう俗物とか
そんな芋たちに気をつかいながら飯を食うくらいなら
一人で食うほうがはるかにマシだ
むしろ
学食は知り合いに見つかりやすいのが最大の欠点だ
「一人で飯を食いたい」願望のあるオレのようなタイプには
空いている時間帯を見計らって行くとか
学外の落ち着いて飯が食える店を探索するとか
そのような工夫をしなければならないのが学食だ
よって
「大学の学食で一人飯出来るやつは大人」
など
言語道断 笑止千万 マンモスありえない
ことなのだ


というようなことを言い出せないくらいに重い何かを感じる

最近の若いヤツは最近の若いヤツなりに苦労しているのだろう
『便所飯』なる言葉も流行している昨今
ネットの世界で「一人サーフィン」するのも気楽なばかりではない



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 



posted by CSNメンバー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0)

2011年07月19日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

最近の生活

最近の生活について書きます


最近は


snapshot_1aecde86_fb1efa12.jpg

シャンパンを飲みながらパソコンしたり


snapshot_1aecde86_1b266d2b.jpg

暖炉くらいの大きさの画面でテレビゲームしたり


snapshot_1aecde86_1b31f9fb.jpg

ゴージャスなトイレで新聞を読んだり


snapshot_1aecde86_fb1c5731.jpg

ゆきずりの女性とウフフなことをしたり


snapshot_1aecde86_9b220b04.jpg

パンツ一丁でロブスターの丸焼きを作ったり


そんな感じの生活を


「シムズ2」というパソコン用ゲームソフトで


楽しんでいます


なお


私自身の生活については


お察しください



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 



posted by CSNメンバー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0)

2011年07月12日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

1991年6月某日

浜田省吾ライブネタを今週もひっぱってみる

僕が初めてライブを見たのは1991年
僕はその時 まだ 10代だった

おそろしい
時の流れがおそろしいんじゃなくて
時をさかのぼることがおそろしい

今はそんなふうに感じるようになった

10代最後だから目に焼き付けておこう
そんなわけでもないけれど
セットリストは今でも全部覚えている
30代最後のライブは全然覚えられなくてショックだった
脳味噌の性能(だけ?)は10代のほうが断然よかった

前回のブログはネットでいろいろ調べながら書いた
今回はなんにも調べずにとにかく書いてみる








【初ライブのセットリスト】

愛の世代の前に
Mainstreet
土曜の夜と日曜の朝
MONEY
愛のかけひき
Edge of the Knife
Baseball Kids Rock
Sweet Little Darlin'
J.BOY
BLOOD LINE

夏の終わり
愛しい人へ
もうひとつの土曜日
A NEW STYLE WAR
明日なき世代
八月の歌
BIG BOY BLUES
詩人の鐘
僕と彼女と週末に

(アンコール)

路地裏の少年
ON THE ROAD
こんな夜は I miss you

(アンコール)
ラストダンス



諳んじるように書いてみた
多分合ってる・・・はず
間違っている場合は追記する・・・かも


【この記事のとりあえずの主題】
こないだのライブは初ライブといろいろ似ている

【一番違うこと】
日付

【この記事のとりあえずの結論】
歳を取ることは悪いことじゃない むしろいいことだ



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 



posted by CSNメンバー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0)

2011年07月05日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

2011年6月25日

浜田省吾のコンサートに行ってきたヨ
代々木第一体育館だヨ
昔は「オリンピックプール」って呼んでたヨ
書きたいことがいっぱいあるヨ
でも書ききれないし書く気力もないヨ
なのでとりあえずセットリストを書くヨ
でも普通に書いてもツマンナイので
わかる人にはわかるように書くヨ
だからやっぱり『ネタバレ』なので
そのへんは注意してチョーダイ





【以下 ネタバレ注意】





もう一度孤独に火をつけて
ステージの上 最高級のワイン
ハロー トウキョウシティ
一目で恋したよ トウキョウガール
奇跡なんだ 出会う確率なんて
誰もが ウォウウォウ 泣いている
まるでマイナーブルース 続くよ永遠に
マネーメイクスミークレイジー
涙あふれ何も見えない
あの人のことなどもう忘れたいよ
昨夜眠れずに泣いていたんだろう?
タイム オブ ユア ライフ

基地のフェンスの向こうに揺れる星条旗(楽器のみ)
マリア アイコールユアネーム(楽器のみ)

何処へも逃げ出す場所はない
欲望という名の車の絶望という名の車輪
鐘が鳴ってる約束の地に打ち上げられた罪を知る者に
聞こえてくる あのあばら家 暮らした日々の 家族の笑い声
1945年 焼跡から 遠く飛び立った 今
ショウミーユアウェイ日本人
君を守りたい 愛を信じたい
すりかえられたモロイ夢など崩れ落ちていく

(本編終わり オマケはセンターステージで)

君に逢いたくて戻ってきたヨ
金で買えないモノをもう一度
君の住む町がマイホームタウン
かつて夢見る少年だったこのオレも今では
もう何も見えないよ もう何も聞こえないよ
もう一度踊っておくれ
空とこの道出会う場所へ

(もう一回 メインステージで)

今もこうして暮らしてる これからも生きていけるさ



以上 30曲
4時間近くの長い長い夜

いろんな意味で
燃え尽きたゼ・・・






blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 



posted by CSNメンバー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0)