2016年02月28日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

終わりの始まり

久しぶりにブログを書く。

日常生活に何も起こらなくても何かは書けるけれども、
やはり何かが起きたほうが何かを書きやすい。
そして何かをすればおのずと何かを書きやすくなるというものだ。

今日は少し出かけて長めのウォーキングをしてきた。
バスと電車に乗って笹塚へ。
渋谷区本町を横断して西新宿五丁目まで。
都営地下鉄大江戸線に乗って新江古田へ。
そして練馬駅まで一駅分のウォーク。
総計14586歩。

東京に出てきて初めて住んだアパートを見てきた。
実に25年前のこと。
懐かしくも切なく悲しい心持ちになった。
それは当時の僕が沈んだ人生を送っていたからにほかならない。

歩いたのは引っ越したいと思っている場所。
ウォーキングの大きな目的は下見。
引っ越せるアテはないのだが想像をするのはタダ。

そして、
住む場所はまだ変えられないかもしれないが、
生活を変える決心はすでについている。

就労移行支援を受けようと思う。
働こうと思う。

いよいよもって「ニートからの旅立ち」。
最終章をこれから綴っていく予定。



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ





posted by CSNメンバー at 21:20 | Comment(1) | TrackBack(0)

2015年09月19日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

わかりかけてきた主体性

安保法案の顛末を見続けて19日未明・早朝、
眠れないのでブログでも書こうかと思い立った次第。

国会前には行かず家のPCでツイッター情報に釘づけ。
体調が悪かったのもありますがスマホを持ってないのも理由のひとつ。
SNS情報がないと不安なんです。
依存症かもしれませんが。
でも大手新聞・地上波テレビ局は僕には信用できない。
特にNHK・NHK・NHK・・・

可決されるまでは絶望感に苛まれていたのですが、
可決されてしまうと驚くほどにスッキリ爽やか。
IWJチャンネルで見たSEALDsの奥田君や山本太郎議員の影響かな。

たいして考察もせずに言ってしまいますが、

主体性なんですよ。
主体的な行動をするならばまとわりつくノイズなんてどうでもいい。

僕が何回か国会前に行ったのも主体的行動です。
自分で行きたいから行っただけです。
政治にはこれからも主体的に関われるような気がしています。


あ、それから追伸的に書くと、
雨漏りは止まりました。
上の階の排水溝をなんとかしたのが効いたようです。
あとは上の階の補修工事と、
僕の部屋の補修工事ですが、
雨続きな影響もあって僕の部屋の工事は始まっていません。
でもそのために必要な片づけは半分くらい終わりました。
こちらは主体性に乏しくノイズに惑わされて亀の歩みですが、
それでもなんとか片づけを終えるメドが立ってきました。



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 
posted by CSNメンバー at 04:23 | Comment(0) | TrackBack(0)

2015年08月17日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

唐突に崩壊する日常

8月14日にT医院に行った。
いつものように処方箋をもらい、
薬局に行った。
シャッターが閉まっていた。
貼り紙があった。

8月13日から8月16日まで休業

軽く途方に暮れた。
処方箋の有効期限は発行日から4日間。
14、15、16、17。
17日ならギリギリ薬を受け取れる。
なので17日に受け取ることに決めた。
誰にも相談せずひとりで決めた。

17日未明。
今朝がた早く。
寝ている僕に突然水が落ちてきた。
跳び起きて何事かと天井を見る。

雨漏り。

重く途方に暮れた。
どうしていいかわかるようでわからないようで、
現実は受け入れがたく、しかし厳然と水はしたたり落ち、
もう死のうかと思った。

どうやら抗うつ剤の効果が切れてきているようだった。

何もかも投げ出そうかとも思ったが、なんとか思いとどまり、
薬局に行き薬をもらいすぐに飲み、
家に帰ってきて大家に雨漏りの報告をし、
汚い部屋に恐縮しながら人に来てもらい調べてもらい、
上の部屋のベランダの排水溝が詰まっているようだ、
だが住人が不在なのであくまで推測である、
とまで判明した、なう。



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 
posted by CSNメンバー at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0)

2015年07月31日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

イマどきのイケてるコール

早朝覚醒して手持無沙汰なのでブログを書く。
なぜか夜明け前が一番筆が進む(タイピングだけど)。

先週の金曜日も国会前に行った。
今週、というか明日、というか今日、また国会前に行く予定。
同じような考えの小市民軍団に混じることで得られる安心感。

生きづらくてこじれて思考停止になって、
奴等はプロ市民だ云々とデマを流してなんとか保っている人たち、
一度でいいから来てみればいいのに・・・
まあ大変なんだろうなあ。。。


それはさておき、
デモの主催者の中でとりわけ輝いている、
僕のようなオジサンにも希望を与えてくれる、
注目の若手学生集団「SEALDs」。
彼らの「コール」の中から個人的に好きなものをいくつか紹介。


1.「I say ○○,you say □□」

例えば「I say 憲法,you say 守れ」とくると、
リーダーが「憲法」、みんなが「守れ」、
そしてリズムよく大合唱。
最初はとまどうけれども音楽のライブみたいでクール♪

2.「Tell me what democracy looks like!」
  「This is what democracy looks like!」

これは全部英語のコール。
なかなか聞き取れなかったけど、聞き取れるとかっこいい。
上をリーダーが、下をみんながコール。
このやり取りに加われるとなんだか上級者気分♪

3.「ア・ベ・ハ・ヤ・メ・ロ」

文字で書くと普通のコールだけれど、
実は3連符になっている。
個人的に一番好きなコール♪


・・・なかなか文章では伝えにくいなあ。
やっぱり実際に参加して体験するのが一番なのだ♪



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 


posted by CSNメンバー at 05:06 | Comment(0) | TrackBack(0)

2015年07月16日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

6万分の1になった日

国会前に行ってきた。
ただ行っただけといっても過言ではない。
でも過言だ。

僕は場の空気を作りにいったのだ。

永田町駅から警察の誘導にしたがって国会正門前へ。
まだ太陽が照る暑い時間帯。
ほとんどの人が日陰で休んでいる。
老若男女。そしてほとんどが普通の人。

ゆっくりウォーキングしながら休める場所を探す。
国会前を通り過ぎて桜田門まで歩いてしまった。
ようやく腰を下ろせる場所を発見。

2時間ほど座っていた。
続々と人が集まってくるのを眺めながら。

それだけで満足だった。
それに中心部で声を張り上げるには体力がなさ過ぎた。

6万以上との発表もある人の集まり。
それでも無限ではなく端っこはある。
6万人の端っこを形作った。その自負だけで充分。

確かに僕は、その場の一人であったのだから。


(追記)
主催者発表では参加者は10万人だそうな。



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 


posted by CSNメンバー at 05:44 | Comment(0) | TrackBack(0)

2015年06月28日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

怒りを文章で表すのは難しいけれども、

僕は怒っている。
安倍政権のあれやこれやに怒っている。

でも表現し切ることはとても難しい。
それに久しぶりのブログでもある。
書きたいことは山ほどあるが書き切ることは難しい。

まあでも順番にちょこまかと書いていこう。


1.前回のブログ(こちら)

なんか誤解があったみたい。
なんかゴメンね長谷部さん。


2.かなりんブログへのコメントのようなもの

僕はCCレモンではなくレモンジーナとオレンジーナにハマってます。
あと、フランス人講師の話、いいですね。
でも今のご時世、文系学部をなくせ!みたいな暴論が出てくる始末です。
世も末です。


3.ニュースのソースについて

実家では読売新聞とNHKからおもにニュースを仕入れていました。
今もそうなのかな?

極めて危険です!!

5大新聞、NHK、大手民法、ことごとく安倍政権の犬です。
日本はすでに情報統制された大本営状態です。

多少は過言ですけどそのくらいに思っておいたほうがいいです。
政権批判のできないマスコミは無益どころか有害極まりないです。

僕はツイッターで情報収集をしています。


4.デモについて

戦争法案反対のデモはこれからますます盛り上がることでしょう。
僕も参加しなければと思っています。
でもなかなか参加できていません。
これから暑くなるし・・・いやいや、頑張ろう。
もはや頑張ってでもデモに参加する情勢だと思っています。
デモだけにっつって


5.ブログで書きたいこと

世の中がおかしいことの原因のひとつは僕の世代にあるような気がしています。
そのことについて書けたらいいなと思っています。
難しいんだけどね。
まあ早朝覚醒したときに(!?)ちょこちょこ書こうと思います。


6.生活の近況

生活保護の住宅扶助が7月から引き下げられます。
でもどのくらい引き下げられるかがいまだにわかりません。
このことに反発する気力は今はなんかありません。
貧乏に辛抱することに慣れっこになってしまっています。

シューマイを作ることとかぼちゃの煮つけをつくることがマイブームです。

※前回より「男Nブログ」はFacebookの「キャリア・サポート・ネットワーク」のページにも
アップしています。
皆さん、「いいね!」をよろしく!



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 


posted by CSNメンバー at 04:01 | Comment(0) | TrackBack(0)

2015年02月26日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

すくわれるものとこぼれおちるもの

一週間前のかなりんのエントリー(こちら)に関連して
気になる情報がtwitterに流れてきたので書き留めておく次第。

その気になる情報というのはこちら

二年と三か月前の記事。
一読すると普通に興味をそそる記事なのだが、しれっと書いてあることが気にかかる。

中段の長谷部氏の話
 ホームレスが寝泊まりして児童公園として活用できなかった場所を、
 ナイキに働きかけてバスケットコートなどを整備してもらった


さらに最後のほうでの氏の話
 次の街づくりのキーワードはダイバーシティで(中略)
 LGBTの人なども、うまく活用できないかということも考えています


僕のもっている最大限の客観性を駆使して要約すると
「ホームレスがいて活用できなかった公園を企業の助けを借りて児童用に活用できた」
「多様性のある街づくりのために性的マイノリティをうまく活用したい」
といったところか。

気になる。おおいに気になる。
「ホームレス」は「多様性」に含まれないのか・・・
街づくり構想からこぼれおちたホームレスはどこにいけばいいのだろう・・・

ちなみに、これもtwitterで初めて知った言葉なのだが、
こういう戦略を「ピンクウォッシュ」というらしい。
もともとはイスラエルの国家的イメージ戦略で、
ものすごくくだけた説明をすると、
『LGBTのことをとてもよく考えています』アピールをして
他の都合の悪い事実を洗い流して隠しちゃえ♪
といったようなことだそうな。

※このブログはFacebookの「キャリア・サポート・ネットワーク」のページにリンクしています。
皆さん、「いいね!」をよろしく!


blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 


posted by CSNメンバー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。