2015年09月19日


男N <男Nのニートからの旅立ち>

わかりかけてきた主体性

安保法案の顛末を見続けて19日未明・早朝、
眠れないのでブログでも書こうかと思い立った次第。

国会前には行かず家のPCでツイッター情報に釘づけ。
体調が悪かったのもありますがスマホを持ってないのも理由のひとつ。
SNS情報がないと不安なんです。
依存症かもしれませんが。
でも大手新聞・地上波テレビ局は僕には信用できない。
特にNHK・NHK・NHK・・・

可決されるまでは絶望感に苛まれていたのですが、
可決されてしまうと驚くほどにスッキリ爽やか。
IWJチャンネルで見たSEALDsの奥田君や山本太郎議員の影響かな。

たいして考察もせずに言ってしまいますが、

主体性なんですよ。
主体的な行動をするならばまとわりつくノイズなんてどうでもいい。

僕が何回か国会前に行ったのも主体的行動です。
自分で行きたいから行っただけです。
政治にはこれからも主体的に関われるような気がしています。


あ、それから追伸的に書くと、
雨漏りは止まりました。
上の階の排水溝をなんとかしたのが効いたようです。
あとは上の階の補修工事と、
僕の部屋の補修工事ですが、
雨続きな影響もあって僕の部屋の工事は始まっていません。
でもそのために必要な片づけは半分くらい終わりました。
こちらは主体性に乏しくノイズに惑わされて亀の歩みですが、
それでもなんとか片づけを終えるメドが立ってきました。



blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

 
posted by CSNメンバー at 04:23 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。