2015年07月20日


かなりん <カウンセラーかなりんの遊々随想>

過ぎてしまえば「地獄」もなかなか

 世の中いよいよ猛暑の盛りへと歩を
進めんとしているが、何を隠そうこの
かなりん、老体に鞭打って地獄の一週間を
過ごし、先ごろめでたく無事の帰還を
果たしたばかり。さすがにまだ何となく
疲れを引きずってる感ありありの昨日今日。

 言わずとしれた(?)精神保健福祉士講座の
スクーリング。先週の日曜日から土曜日まで
びっしり連続の7日間。朝の9時から午後5時半
まで、昼休みも45分のかなりタイトな時間割。
欠席遅刻早退いずれもご法度。その暁には再履修。
それも何と1年後になるという。何事もなく終了
できるか、否が応でも緊張強いられる日々。

 とにかく連日びっしりの講義と試験。
本当に疲れたけど、中身が濃くて面白かった。
ストレングスとかエンパワメントのところで
「だけど強いってそんなに大切?弱くちゃ
いけないのかねえ」と若い受講生に尋ねる
女性講師や、「働くのが当たり前だ、って
価値観はどうしてこんなに根深く浸透してる
のかなあ」と提起する男性講師やら、さすがに
国家資格化を遅らせてまで「医師の指示」を
突っぱねて「指導」を勝ち取ったPSだけの
ことはあると妙に感心。

 それに何といっても収穫は、一週間の濃密な
苦楽を共にした若い仲間ができたということ。
皆で合格を祝える祝賀会が今から楽しみだ。


150718スクーリング打ち上げ@.jpg



※「かなりんブログ」はFacebookの
「キャリア・サポート・ネットワーク」のページにも
アップしています。
皆さん、「いいね!」をよろしく!


blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!


posted by CSNメンバー at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。