2015年03月31日


かなりん <カウンセラーかなりんの遊々随想>

もう一つの年末

 まあ、正式には年度末である。
暮れの年末のように、お正月が来ると
いうわけではないから、それほど
バタバタすることもないのだ。

 そう、ないのだけれど、何となく胸中
気忙しいのである。それは何故かといえば、
決算というものをしなければならない時期
だからである。

 決算というのは、心楽しいものではない。
おまけにNPO法人の決算方法は、株式会社
などとは違っていて、いちいち事業ごとに
収支を出さねばならなかったり、何かと面倒
なのだ。

 そんなに大した金額なわけじゃないから、
それほど大変ってわけじゃない…筈なのに
結構な打ち込み量だ。なのに毎年変わり映えも
しない数字が並ぶ。

 最初に年度末を迎えたのは、立ち上げ間近の
2004年。それから数えて12回目の年度末。
あの時から比べりゃ、ま、少しは決算にも慣れて
きたかなと思うけど、nekoちゃんの助けなしには
できないところは長年一緒。
 
 さて、この年(度)末。
お飾りもおせち料理もない代わりに、毎年
桜の季節と重なる。お正月とはまた別の
浮き立った気分を、桜前線が運んでくれる。

 今年も「青空の下で満開の桜を見られるのは
今日が最後のチャンス」との天気予報に煽られて、
請求書の投函がてら目黒川までお花見。
ついでに目黒不動尊まで足を延ばし、見事な
咲きっぷりに見とれてきた。

 こうして私の短い年末、いや年度末は暮れた。
来年度も良い年になりますように!


※「かなりんブログ」はFacebookの「キャリア・サポート・ネットワーク」のページにも
アップしています。
皆さん、「いいね!」をよろしく!

 

blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
 
posted by CSNメンバー at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。