2013年10月12日


かなりん <カウンセラーかなりんの遊々随想>

支援を呼ぶバッグ

 CSNが応援しているデザイナー、三浦恵さんのバッグが
今週初めから開催された渋谷ヒカリエの展示会に出品されている。
何人かの若手デザイナーの作品を一同に集めて展示販売する
イベントで、三浦さんはTシャツ糸で編んだ大小のバッグや
コースターなどを出している。

 並んでいるのを見ると色とりどりでとてもきれいだ。
彼女は「Meg Miura」の名前で洋服なども手掛けているが、
今回はこのバッグのために新たなブランド「Teeborn」を
立ち上げたのだという。

131011ヒカリエ展示会㈰.gif


 
 作品の傍らのパネルに、糸を作っている作業所や当CSN
での編み作業の様子が掲載されている。様々な人々の協力が
結集した作品であることが分かる。

 三浦さんは今後このブランドを広く展開していきたい
意向を持っているようだ。となると、もっと糸づくりや
編みをやってくれる人を開拓する必要がある。作業所や
CSNの会員さんに頼るだけでは、これ以上の量産は難しい。
訓練施設の作業トレーニングや自宅内就労などの一環
として広げていける道を探っていこうと思っている。


span style="color:#FF0000;">※8月から「かなりんブログ」は
Facebookの「キャリア・サポート・ネットワーク」のページにもアップしています。
皆さん、「いいね!」をよろしく!

 

blogranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 17:34 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック