2010年09月24日


スイマー <実業男スイマーの世渡り流々>

緊急事態!?

 姉さん、事件です!!

 ってのは、皆様ご存知
石ノ森章太郎原作、ドラマ「HOTEL」の中で
赤川一平のナレーションの冒頭に必ず付くセリフですが・・・。


 とりあえず今日の仕事が一段落し、
明日をどうしてやろうかと考えながら
ボーッとしていた午前0時。。。
突然けたたましく鳴り響く私の仕事ケータイ!!

 「何事か!?」とディスプレイに目を遣ると
そこに“かなりん”の文字(汗)
またどんなトラブルかと戦慄が走る。

 最近少々お留守気味とはいえ、
CSNが注力する縁ドーナツにも時間の許す限り手を尽くし、
側面からのバックアップをしているつもりの私にとって、
この時間にかなりんから来る電話というと
トラブルしか有り得ない!?!?

 恐る恐る(いや、実際にはパッと)ケータイを手に取り
「もしもし」と応じる私。
「スイマーさん、寝てた?」とかなりん。
「いや、まさか」と笑う私。
「実はね、CSNのパソコンがおかしくなっちゃったの」とかなりん。
その電話でパソコンの症状を確認した後、電話口の対応では不可能と伝え、
修理業者に見てもらうとの言葉をかなりんから受けた後、電話を切った私。


 いやはや、トラブルとは続くものです。


 実は、私も本日軽いトラブルに見舞われまして・・・

 今日、部屋の鍵を無くしました(ToT)
しかも、車やらロッカーやら10本近くの鍵がくっついている中から
部屋の鍵だけなくなっていたんです(苦)
困った私は、うちに出入りするある若者に電話して、
対応してもらうことにしました。

 以前ご説明しましたが、私は職住合体の生活を送っている為、
うちに出入りする人間の何人かが私の部屋の鍵を持っています。
私が女性と過ごしている時に、その鍵で入られたら・・・というリスクはありますが(笑)
そこはそれ(笑笑)
で、私の居所に一番近い人間に電話して、鍵を持ってきてもらいました。
仕事の為に渡している鍵が、自身のリスクヘッジになっていたとは
今日まで気付きませんでしたが、それはそれ。
おかげで気付いてから30分でうちの中に入ることができました。


 話は戻って、
とりあえずCSNのパソコンは修理業者に見せるということで
何とか話をまとめたつもりだった私に、
更なる電話が!!(驚)

 またもかなりんでした。
どうもブログを書くタイミングでパソコンの不具合に気付いたらしく、
結果として今日のかなりんブログを上げられないから
スイマーさんが替わりにかいてくれないか、との依頼。

 最近少々おさぼりが過ぎた私としてはその依頼を断りきれず、
回らない頭を無理やり独楽を回すが如くに紐で縛り上げ、
それを引っ張ってこのブログを仕上げている次第。

 そういったことで、久々に懐かしきスイマーの体言止め文章が復活しました(笑)


 スイマーは、最近の急激な気候の変化にも負けず、
相変わらず東京の片隅をたゆたっております(苦笑)

 当方、ついに昔取った杵柄を活かし、
広告事業に参入すべく無い知恵を絞っております。
来月には待望の新入社員も雇うことになり、
その準備に四苦八苦しながらも
旧来事業と新規事業(広告+構内LANシステム敷設事業)の準備に注力しています。

 来月からは、
某有名医大にて縁ドーナツを扱って頂ける話を取り付け、
明るい話題が多い・・・

 と言いたいところですが、

 いずれもちゃんと形にするには意外に障害が多く、
その調整に結構な時間を取られて私自身四苦八苦。
契約書とプレゼン資料に塗れております。

 しかし、
これらを仕上げないと明日も見えてきません。

 要するに、
相変わらず走り続ける、
いや
泳ぎ続けるスイマーです。


 あ、
その有名医大(河田町です♪)の話は
また改めて告知します。





blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!
posted by CSNメンバー at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック