2010年03月03日


ayako<ワーカーayakoのダンスコミュニケーション>

自分を満たすもの

明日はブログの更新が出来なさそうなので
一日先回りして書くことにした。

今日は「恋するベーカリー」を鑑賞。
私は映画について(特に監督や俳優)あまり詳しい方ではないけれど
映画を観るのが好きだ。
特に映画館へ行って、
大きなスクリーンで観るのが好き。

小説もそうだけど、
物語に没頭するのが好きだ。
現実離れしているみたいで。


社会の中にいると
どうしても自分をつくれないといけない。
いけないということはないけれど、
基本的に周囲との調和を取るように努める。

映画館にいる時は顔の力が抜ける。
周りかまわず、
泣いたり笑ったり、ぼーっとしたり、
自分の時間が出来る。


「恋するベーカリー」は評判が好いので観たいと思っていた。
自分を元気にしてくれる美味しい映画。
メリル・ストリープは何でこんなに人を惹きつけることができるのだろう。
彼女が嬉しい時には私も一緒に嬉しくなる。

食べ物が出てくる映画が好きだ。
心が温まるし、幸せな気持ちになる。

その都度、自分が何でできているのかを痛感する。


食べ物は命の源。
それによって身体はつくられる。
だから大切。
豊かなココロも食がつくっている。



blogranking.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by CSNメンバー at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック