2009年04月16日


ayako<ワーカーayakoのダンスコミュニケーション>

私はここにいる

近頃、頭の中が忙しい。
それと連動すように心の中も騒がしくなっているような…

ドキドキしたり、ワクワクしたり、ぱーっと明るくなったり。
悲しくなったり、苦しくなったり、切なくなったりする。

「出会いたい」気持ちが、魂を揺さぶるゆさぶる。ぶるぶる。ぶる。


今の自分が熱い気持ちに溢れているせいか、一言で表すと「凄いの」という人間たちが集まってくる。
凄いと言っても、色々な意味が含まれるのですが。
いとをかし。

おかし過ぎて笑えてきます。
皆、それぞれにパワフルで良い感じ!
そんな結論にたどり着く。
改めて、世の中には多くの価値観があることを実感します。
同じものを見ていても、感じ方は人それぞれで、
時には難しいなって感じるんだけれど、それが面白みってやつかなと私は考えます。
何も感じないより、1000倍良し。


私の前世は農民だったのかもしれない。
そんなことをふと思う。

畑に鳥や虫やら、お日様や、雨や風ゴウゴウ、いろんなものがやってきて、
そのうち美味しい野菜ができちゃって、
あまりに美味しいので、近所の人にあげたり、時に困っている人にあげたり。
そんなことしてたのかなと。
金持ちにはなれない性質です。
けど、まいっか。
現に、田舎の祖父母は農家をしていました。


昔はバス停でも、横断歩道で信号を待っているときにでも、転がっている出会いを拾っていた。

いくつになっても、ずっと旅をしていたい。
ドキドキ、ワクワク冒険したい。
Last chance, One chance


「人は犬に食われるほど自由だ」

この言葉に出会った時、猛烈にインドに行きたくなった。
が、結局夢のまま未だ行けずにいる。
それから何年も何年も経っている。
時間だけは平等に、毎日毎日過ぎていく。
何でも、今やっておかなければ後悔してしまうと思ってしまう。
今、伝えなければとも。


熱いラブコール。
今度は私が受け取ります。


あっ、定額給付金。
道端で1万円拾った時のように嬉しいけれど、
そんなお金があるならば、他のことに使って欲しい。
いくら甘えん坊の私だって、家計が苦しくて親が辛そうな顔をしていれば、その財布からお金を取ろうとしないだろう。


ayako


blogranking.gif

ブログランキング・にほ
んブログ村へ

↑ブログを読んだらクリックしてね!

posted by CSNメンバー at 09:35 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック